留学生へのサポート

保険

  留学生向け学研災付帯学生生活総合保険
  (略称 インバウンド付帯学総)

 近年,自転車事故や器物破損により学生が高額の損害賠償請求を受けるなどのトラブルが多発しています。

 本学でも,自転車で走行中に歩行者と接触事故を起こしたり,他人のパソコンに誤って水をかけ

破損させてしまったりと,学生が加害者になり高額の損害賠償請求を受けてしまうケースが増えています。

 留学生のみなさんが安心して日本での留学生活を送れるように留学生は全員加入としています(自己負担)

  補償内容

 Aタイプ【賠償責任保険】
学生本人が,学校生活&日常生活において偶然な事故により他人にケガをさせたり,
他人の物を壊すなどして,法律上の賠償責任を負ったときを対象とする。
ただし,医療関連実習を除く。※自動車およびバイク(原動付自転車を含む)での事故は対象外。
 
 Bタイプ【賠償責任保険 + 治療費用補償】
Aタイプの補償に加え,学生本人が,日本国内で病気またはケガで病院に1日以上通院・入院
した場合,健康保険等の自己負担分を保険金として支払い。
しかし,歯科疾病治療のための通院,精神障害による入通院等は対象外。


 必ず,AタイプまたはBタイプのどちらか1つに加入してください。

 「留学生向け学研災付帯学生生活総合保険」案内 は こちら

 「事故が発生したとき」「お問い合わせ先」は こちら をご覧ください。 


 
  留学生住宅総合補償
 

 留学生住宅総合補償はアパート入居保証制度*を利用する留学生が加入できる保険です。

この保険は海外旅行保険と保証人補償基金を組み合わせたもので,火災・水漏れの際の家主に対する賠償,他人への損害賠償,留学生の家賃未払い等により経済的な損害を被った保証人に対する補償を行うものです。

 アパート入居保証制度は2016年9月に新規の受付を終了しましたが,受付終了以前から入居保証制度を利用している学生またはサンスクエア東広島に居住する学生は引き続きこの保険に加入したうえで,入居保証制度の利用が可能です。

*広島大学アパート入居保証制度:アパートの入居契約に際し,保証人を必要とする留学生をサポートする制度。2016年9月で新規加入は終了(サンスクエア東広島の入居者を除く)。

 保険料 1年加入4,000円

 補償内容は,以下のパンフレットを参照ください。

 留学生住宅総合補償パンフレット

◆英語のページへ Click here for English website


TOPへ戻る