留学生へのサポート

家族を本国から呼び寄せて一緒に暮らすには

「留学」の在留資格で,日本で学んでいる皆さんが,本国から家族を呼び寄せて,
日本で一緒に暮らすためには,「家族滞在」ビザを取らなければなりません。

呼び寄せることのできる「家族」は,配偶者と子どもに限られます。ただし
十分な経費支弁証明資料(奨学金受給証明書等)の提出が必要となります。

ビザを取るための手続きには,2つの方法があります。
一つ目は,直接海外の大使館や領事館でビザの申請をする方法,
二つ目は留学生の皆さんが出入国在留管理局で「在留資格認定証明書交付申請」を行い,
交付された「在留資格認定証明書」を本国に送り,それを使ってご家族の方が
大使館や領事館でビザを取る方法です。ここでは,二つ目の方法の
「在留資格認定証明書交付申請」についてご案内します。

*申請書類等の案内 ⇒ こちら

*在留資格認定証明書交付申請書(在留資格:家族滞在) ⇒ こちら

*記入例 ⇒ こちら(日本語)英語中国語

*申請受付場所:広島出入国在留管理局

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家族のビザ更新

 日本に呼び寄せて一緒に暮らしている家族の在留期間を更新したい場合(現在の在留期限

より長く日本で一緒に暮らしたい場合),出入国在留管理局に申請する必要があります。

在留期限の3か月前から申請することができます。

*申請書類等の案内 ⇒ こちら

*在留期間更新許可申請書(在留資格:家族滞在) ⇒ こちら

*記入例 ⇒ こちら(日本語)(英語)(中国語

*申請受付場所:広島出入国在留管理局


TOPへ戻る