学びのサポート

広島大学基金児玉派遣留学奨学金 

このページでは,「広島大学基金児玉派遣留学奨学金」に関する情報を掲載しております。

【新着情報】


2019年度「広島大学基金児玉派遣留学奨学金」による奨学生募集要項

 広島大学基金児玉派遣留学奨学金は,本学同窓生児玉治氏及び児玉暎子氏のご厚意により,本学学生の海外留学の推進を目的として2014年度に設立されました。
 この奨学金による2019年度の派遣留学奨学生について,広島大学基金児玉派遣留学奨学金交付要領に基づき,次のとおり募集します。

1.交付対象及び交付内容

交付対象:
本学学生による海外派遣留学(ただし,本学及び広島大学消費生活協同組合が全学の学生を対象として実施する海外留学プログラムは除く)
具体的に,以下の海外留学プログラムは対象外とします。

STARTプログラム,START+プログラム,台湾ショートビジット,STUDY ABROAD PROGRAM(スペイン),HUSAショートプログラム,夏季フランス語研修プログラム,ハンブルク大学ドイツ語サマースクール,慶熙大学校夏季韓国語短期研修,中国語・中国/台湾文化特別研修,開南大学夏期英語/台湾文化研修,輔仁大学春季中国語言文化研修,G.ecbo海外インターンシッププログラム,広島大学ユネスコインターンシップ,ベトナム企業インターンシップ,広島大学短期交換留学(HUSA)プログラム,USACプログラム,UMAPプログラム,AIMS-HUプログラム,PEACE学生交流プログラム,ILDP,シドニー異文化体験ツアー

なお,寄附者の意向により,東南アジアへの派遣留学を優先とします。

採用人数:5~6人程度
奨学金額:1人当たり30万円を限度とします。

2.応募要件

以下のすべてに該当する者を対象とします。
(1) 応募時に本学の学部生又は大学院生である者
(2) 日本国籍を有する者又は日本への永住が許可されている者(特別永住者を含む)
(3) 2019年4月1日から2020年3月31日までに2週間(14日)以上の海外派遣留学(「留学願」の届出を行い,学長が許可する(した)もの又はその他所属学部・研究科の長が教育上有益と認める(認めた)ものに限る)を開始する(した)者
(4) 原則として,他団体等(本学及び派遣先大学等を含む)から当該海外派遣留学に対する経済支援(返済が必要な貸与型奨学金等は含まない)を受けていない者

3.応募書類

(1) 広島大学基金児玉派遣留学奨学金申請書(様式1)
(2) 日本国籍又は日本への永住が許可されていることを確認できる書類(旅券の写し等)
(3) 広島大学の学業成績証明書(応募時における広島大学在籍課程のもの。ただし,通年評価等により成績が出ない場合,前年度以前の広島大学在籍課程のもの。)
(4) 語学能力を確認できる書類(複数提出可。)

4.応募書類提出先及び締切

応募書類提出:所属学部・研究科の学生支援担当窓口
書類提出締切:2020年1月 17日(金)
 ※上記締切日は国際交流グループへの提出期限となります。各学部・研究科により締切日は異なりますので,必ず確認してください。

5.選考方法及び結果通知

応募書類等により採用者を決定し,2020年2月中旬頃(予定)に選考結果を通知します。

6.奨学金交付時期

2020年3月上旬頃を予定

7.報告義務

採用者は,海外派遣留学終了後1月以内に,広島大学基金児玉派遣留学奨学金派遣留学報告書(様式2)を作成し,国際室国際部国際交流グループに提出することが義務付けられます。

8.その他

(1) 採用人数が募集人員に満たない場合,追加募集を行うことがあります。
(2) 採用決定後又は奨学金交付後に応募要件を満たさなくなった場合,採用の取消及び奨学金の全学又は一部の返還を求めることがあります。

9.問い合わせ先

担当:国際室国際部国際交流グループ 留学交流担当(学生プラザ2F)
メール:kokusai-ryugaku_AT_office.hiroshima-u.ac.jp(_AT_を@に変更して送信してください。)
電話:082-424-6182

【関係資料・様式一覧】

・2019年度募集要項(pdfファイル)
2019年度 広島大学基金児玉派遣留学奨学金申請書(様式1)(wordファイル)
広島大学基金派遣留学奨学金 留学報告書(様式2)(wordファイル)
広島大学基金児玉派遣留学生奨学金交付要領(平成29年7月7日一部改正)(pdfファイル)


【お問い合わせ先】

国際室国際部国際交流グループ(留学交流担当)


TOPへ戻る