Hiroshima University Syllabus

Back to syllabus main page
Japanese
Academic Year 2019Year School/Graduate School Common Graduate Courses (Master’s Course)
Lecture Code 8E000651 Subject Classification Common Graduate Courses
Subject Name Hiroshimaから世界平和を考える
Subject Name
(Katakana)
ヒロシマカラセカイヘイワヲカンガエル
Subject Name in
English
World Peace and HIROSHIMA
Instructor VAN DER DOES LULI,YASUDA HIROSHI,SHIGA KENJI,KAWANO NORIYUKI,YAMANE TATSUO,KAWAI KOUICHIROU
Instructor
(Katakana)
ファン デル ドゥース ルリ,ヤスダ ヒロシ,シガ ケンジ,カワノ ノリユキ,ヤマネ タツオ,カワイ コウイチロウ
Campus Kasumi Semester/Term 1st-Year,  Second Semester,  4Term
Days, Periods, and Classrooms (4T) Thur13-14:MED Rm 3
Lesson Style Lecture Lesson Style
【More Details】
補助教材(プリント、パワポ資料など)を使った講義 
Credits 1 Class Hours/Week   Language on Instruction B : Japanese/English
Course Level 5 : Graduate Basic
Course Area(Area) 21 : Fundamental Competencies for Working Persons
Course Area(Discipline) 21 : Peace Education
Eligible Students 博士課程前期
Keywords 原爆、構造的暴力、積極的平和、平和構築、持続可能な開発 
Special Subject for Teacher Education   Special Subject  
Class Status
within Educational
Program
 
Criterion referenced
Evaluation
 
Class Objectives
/Class Outline
被爆地広島に立脚する広島大学は,理念の第一に平和を希求する精神を掲げる。本講義の目的は次の二点である。ヒロシマの基盤ともいうべき原爆・被爆被害の概要を理解する。さらに,ヒロシマを基軸としながらも普遍的で恒久的な平和のあり方を模索する。そこでは,今日的に緊急性の高いテーマである。たとえば,貧困・飢餓・難民・環境問題そして世界各地の地域紛争等をテーマに,理想と現実との間にあるギャップをも理解し,理想的な平和のあり方を検討する。 
Class Schedule 第1回 12月5日 講義の概要説明、「平和」とは何か(川野) ※この日だけ医第3講義室で実施します
第2回 12月12日 国連による核実験・原発事故の影響評価(保田)
第3回 12月19日 放射線の人体への影響とリスク評価の意味
        ー広島・長崎、セミパラチンスクなど世界の核被害から放射性微粒子までー(星)
第4回 1月9日 平和記念資料館の軌跡と課題(志賀)
第5回 1月16日 HIROSHIMAとメディア(Luli)
第6回 1月23日 原爆・被爆体験と世界平和への取組み(Luli)
第7回 1月30日 途上国における貧困と飢餓,食糧生産の現状と課題(河合)
第8回 2月6日 現代における地域紛争の特徴,紛争後の平和構築の在り方(山根) 
Text/Reference
Books,etc.
特に教科書は設けない。配布資料を中心とする。
参考図書は授業の中で案内する。 
PC or AV used in
Class,etc.
パワーポイント、映像(ビデオ/PC/その他画像資料) 
Suggestions on
Preparation and
Review
各回、講義内容を注意深く復習すること。関連するニュース記事等に普段から注目すること。
授業中に紹介する文献等を読むことを推奨する。
 
Requirements  
Grading Method レポート(70%)と授業への参加・貢献度(30%)により総合的に評価する。 
Message  
Other   
Please fill in the class improvement questionnaire which is carried out on all classes.
Instructors will reflect on your feedback and utilize the information for improving their teaching. 
Back to syllabus main page