Hiroshima University Syllabus

Back to syllabus main page
Japanese
Academic Year 2018Year School/Graduate School Graduate School of Engineering (Master course)
Lecture Code U9030101 Subject Classification Specialized Education
Subject Name 建築設計学特論
Subject Name
(Katakana)
ケンチクセッケイガクトクロン
Subject Name in
English
Advanced Architectural Project
Instructor OKAGAWA MITSUGU
Instructor
(Katakana)
オカガワ ミツグ
Campus Higashi-Hiroshima Semester/Term 1st-Year,  First Semester,  1Term
Days, Periods, and Classrooms (1T) Weds5-6,Fri3-4:ENG A2-641
Lesson Style Lecture Lesson Style
【More Details】
現代建築の設計方法としてのプログラム論や、現代建築、現代都市の空間に対する分析的解釈に基づいた,現在進行形の建築の設計方法を20世紀のモダニズムの設計方法と比較しながら解説することで新たな建築空間の設計方法の論理を習得させる。


 
Credits 2 Class Hours/Week   Language on Instruction B : Japanese/English
Course Level 6 : Graduate Advanced
Course Area(Area) 25 : Science and Technology
Course Area(Discipline) 25 : Architecture
Eligible Students  
Keywords 1. 機能主義的設計方法について functionalism
2.形式主義的設計方法について formalism
3.意味論的設計方法について   architecture meanings
4.文脈主義的設計方法について contextualism
5. プログラム論的設計方法について programming 
Special Subject for Teacher Education   Special Subject  
Class Status
within Educational
Program
 
Criterion referenced
Evaluation
 
Class Objectives
/Class Outline
現代建築の設計方法を先端において開拓している建築家の著書,論文,作品の分析を通して設計を方法的に解説する。またそのような設計方法が出現した経緯を近代建築から現代建築への流れのなかで位置づける。
さらに、これらの設計方法を実務として実現するために必要な知識について、実務経験同等のレベルの設計の諸事情について、法的、計画的、実施図面作成についての実務的知識を習得させる。Make lectures on method of contemporary architects and analyze the relation of their architectural theory between design methods.    
 
Class Schedule lesson1授業計画 堀口捨己における近代の構成とその実務的問題

lesson2丹下健三におけるプロポーションモンタージュとその実務的問題
Kenzo Tange proportion montage
lesson3白井晟一におけるシュール・レアリズムとその実務的問題
Seiiti Shirai sur-realism
lesson4村野藤吾におけるコラージュとその実務的問題
Togo Murano coraje
lesson5磯崎新における引用と手法とその実務的問題
Arata Isozaki manierism and quotation
lesson6原広司における均質空間批判とその実務的問題
Hiroshi Hara criticism on universal space
lesson7篠原一男における伝統と前衛とその実務的問題
Kazuo Shinohara tradition and avant-garde
lesson8篠原一男における意味の生産機械とその実務的問題
Kazuo Shinohara concept of machine which product meanings

lesson9多木浩二(建築の形式)とその実務的問題
Koji Taki form of architectural concept
lesson10坂本一成における日常の詩学とその実務的問題
Kazunari Sakamoto poetics in ordinary architecture
lesson11ロバート・ヴェンチューリにおける建築の複合と対立とその実務的問題
Rovert Venturi complex and contradiction of architecture
lesson12アルド・ロッシにおける類推的都市と記憶の建築とその実務的問題
Aldo Rossi memory of city and architecture
lesson13バーナード・チュミにおける建築のプログラミングとその実務的問題
Bernard Tschumi programming of architecture
lesson14レム・コールハースにおける錯乱のニューヨークとロシア構成主義とその実務的問題
Rem Koolhaas derilious New York and russan constructivists architecture
lesson15建築論と建築設計の未来とその実務的問題
Theory and Design of future rchitecture  
Text/Reference
Books,etc.
texts for the lecture prepared by the lecturer  
PC or AV used in
Class,etc.
projector 
Suggestions on
Preparation and
Review
books on the architects in the lecture  is need to read after the lecture to study more deep on contemporary architectural theory and expression.  
Requirements  
Grading Method report 
Message  
Other   
Please fill in the class improvement questionnaire which is carried out on all classes.
Instructors will reflect on your feedback and utilize the information for improving their teaching. 
Back to syllabus main page