広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 人間社会科学研究科専門職学位課程実務法学専攻実務法学プログラム
講義コード PA120111 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 法曹倫理1
授業科目名
(フリガナ)
ホウソウリンリ1
英文授業科目名 Lawyer's Professional Responsibility 1
担当教員名 田上 剛,野田 隆史
担当教員名
(フリガナ)
タノウエ ツヨシ,ノダ タカシ
開講キャンパス 東千田 開設期 2年次生   前期   セメスター(前期)
曜日・時限・講義室 (前) 月1-2
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
 
1)事前(TKCにアップ)あるいは講義当日に具体的事例を与えた上で,検討する。
2)授業においては,それぞれの見解を発表するとともに,異なる見解の論者との議論を行い,各自の倫理観や倫理意識を確かなものにすると共に自らの見解を展開する能力を磨く。
 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 6 : 大学院専門的レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 01 : 法学
対象学生 2年次
授業のキーワード プロフェッション,職業倫理 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
必修【b実務基礎科目】 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 【目標】
1)司法制度が健全な運営するための前提となる各法曹の立場での倫理観や倫理意識を理解する。
2)弁護士自治の重要性を理解する。
3)変化する社会あるいは具体的状況の中で,自らの責任において考え行動する自立的法曹を目指すための倫理上の基本的考え方を習得する。
【概要】
1)民事(野田担当)では,弁護士自治,委任契約,利益相反,守秘義務,相手方との関係,裁判所との関係などに焦点を当てながら,民法,商法,民事訴訟法等と適宜にリンクした形で法曹倫理を学ぶ。
2)総論及び刑事(田上担当)では,最初に,総論として倫理と道徳の意義,プロフェッションにおける職業倫理,法曹倫理一般について理解させ,刑事法曹倫理について,刑事弁護人として直面した場合に判断に迷うであろうと考えられる事例を具体的設問でとりあげ,刑事弁護倫理の基本的考え方を習得させる。また,検察官の倫理についても検討する。

 
授業計画 第1回 プロフェッションの職業倫理,懲戒制度,弁護士自治(総論)
第2回 事件の受任,報酬,委任契約(民事)
第3回 民事弁護と刑事弁護,国選弁護制度(刑事)
第4回 受任中の事件処理,守秘義務(民事)
第5回 弁護人の守秘義務(刑事)
第6回 裁判官倫理,真実義務と誠実義務(民事)
第7回 被疑者・被告人の自己決定権,弁護人の誠実義務と真実義務(刑事)
第8回 民事事件における利害相反(民事)
第9回 刑事事件における利益相反(刑事)
第10回  相手方及び他の弁護士との関係,広告(民事)
第11回 法令精通義務及び法令調査(民事)
第12回 組織内弁護士(民事)
第13回 検察官倫理(刑事) 
第14回 接見交通をめぐる諸問題(刑事)
第15回 弁護人の存在理由(刑事) 

期末試験を実施する。 
教科書・参考書等 特に教科書は指定しない。ただし,弁護士法,弁護士職務基本規程及び関係法令に十分目を通すことが必要とされる。
  参考書としては,日本弁護士連合会弁護士倫理委員会編著『解説 弁護士職務基本規程〔第3版〕』(2017年,日本弁護士連合会),日本弁護士連合会調査室編著『条解 弁護士法〔第5版〕』(2019年,弘文堂),小島武司ら編著『法曹倫理〔第2版〕』(2006年,有斐閣),髙中正彦著『法曹倫理』(2013年,民事法研究会),田中宏著『弁護士のマインド―法曹倫理ノート』(2009年,弘文堂),森際康友著『法曹の倫理〔第3版〕』(2019年,名古屋大学出版会),武井康年ら編著『ハンドブック 刑事弁護』(2005年,現代人文社)などがある。
 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 配付資料,TKCに提示するレジュメ 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
詳細はTKCを参照のこと 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 期末試験(持込は小六法及び弁護士職務基本規程のみ)80%,平常点20%(授業中の発言) 
実務経験 有り  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
経験豊かな実務家教員(弁護士)が,法曹倫理や法曹実務の基礎について実践的な講義を行う。 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ