広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 人間社会科学研究科博士課程前期人文社会科学専攻経済学プログラム
講義コード WMEC1300 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 国際公共政策
授業科目名
(フリガナ)
コクサイコウキョウセイサク
英文授業科目名 International Public Policy
担当教員名 山口 力
担当教員名
(フリガナ)
ヤマグチ チカラ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   前期   1ターム
曜日・時限・講義室 (1T) 水1-4:法・経A216
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
 
演習中心、ディスカッション、学生の発表 
単位 2.0 週時間   使用言語 B : 日本語・英語
学習の段階 5 : 大学院基礎的レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 03 : 経済学
対象学生 1年次生以上
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 大学院レベルの公共政策に関する基礎理論を理解・習得することを目的とする。 
授業計画 第1回:Externalities
第2回:Competitive Equilibrium
第3回:Pareto Optimality
第4回:Tragedy of the Commons
第5回:Tragedy of the Commons and the Market Structure
第6回:Bargaining over the Externality and the Coase Thorem
第7回:More Intrusive Approaches to Correct Externalities
第8回:Regulating a Polluting Monopolist
第9回:Regulating a Polluting Oligopoly
第10回:Fee Comparison
第11回:Setting Quotas under Incomplete Information
第12回:Setting Emission Fees under Incomplete Information
第13回:Comparing Policy Instruments under Incomplete Information
第14回:Pollution Abatement
第15回:Conclusion

レポート2回実施する。 
教科書・参考書等 Felix Munoz-Garcia (2017) "Advanced Microeconomic Theory - An Intuitive Approach with Examples," The MIT Press.
 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 配布資料, PC 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
講義内容理解のため、復習をしっかりすること。 
履修上の注意
受講条件等
発表担当部分については十分に予習をすること。特に、数式導出に関しては途中計算もすべて報告すること。講義中の携帯端末利用(写真撮影を含む)は厳に慎むこと。 
成績評価の基準等 発表や質疑応答、およびレポート2回で総合的に評価する。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ