広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 医系科学研究科博士課程
講義コード TB911001 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 緩和ケアカンファレンス
授業科目名
(フリガナ)
カンワケアカンファレンス
英文授業科目名 Palliative Care Conference
担当教員名 岡本 泰昌,倉田 明子,中村 隆治
担当教員名
(フリガナ)
オカモト ヤスマサ,クラタ アキコ,ナカムラ リュウジ
開講キャンパス 開設期 2年次生   前期   セメスター(前期)
曜日・時限・講義室 (前) 集中
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
 
演 習 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 7 : 大学院発展的レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 01 : 医学
対象学生
授業のキーワード 緩和ケア サイコオンコロジー 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 緩和ケアに関する症例検討に参加し、緩和ケアの知識と態度そして倫理観について学習する。
緩和ケアに関する基礎知識に関するミニレクチャーを行う 
授業計画 毎月、第1・3・5木曜日の夜に開催する緩和ケアカンファレンスに参加する。国立がん研究センター等とのインターネット回線を用いた症例検討を開催する。ただし、一部不規則日程があるため下記参照すること。
また、カンファレンスに必要な講義を行い、ディスカッションを行う。
いずれも18時15分~
場所:臨床研究棟8階 精神科医局 カンファレンスルーム

①4月14日(木)緩和ケア概論 講義・ディスカッション
②4月21日(木)多地点カンファレンス・ディスカッション
③5月12日(木)せん妄・気持ちのつらさ 講義・ディスカッション
④5月19日(木)多地点カンファレンス・ディスカッション
⑤6月2日(木)多地点カンファレンス・ディスカッション
⑥6月16日(木)呼吸器症状・消化器症状 講義・ディスカッション
⑦6月23日(木)がん性疼痛 講義・ディスカッション
⑧7月7日(木)多地点カンファレンス・ディスカッション
⑨7月21日(木)多地点カンファレンス・ディスカッション
⑩8月5日(木)鎮静・アドバンスケア・プランニング 講義・ディスカッション

(問い合わせ先)
日時・場所等で不明な点等があれば、以下の担当教員に連絡をしてください。
倉田明子 2872/内線5207

毎時間授業後に簡易レポート作成 
教科書・参考書等 Palliative Medicine 4th edition Oxford Textbook 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
授業時に適宜案内する。 
履修上の注意
受講条件等
多施設の医師による様々なケースのディスカッションのため、日本語での授業になります。 
成績評価の基準等 参加率、レポートの内容で判断 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ