広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 教育本部(大学院)
講義コード 8C020002 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 Career management course by female researchers
授業科目名
(フリガナ)
キャリア マネジメント コース バイ フィメール リサーチャーズ
英文授業科目名 Career management course by female researchers
担当教員名 林 光緒,吉田 香奈
担当教員名
(フリガナ)
ハヤシ ミツオ,ヨシダ カナ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   後期   集中
曜日・時限・講義室 (集) 集中:オンライン
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
 
講義中心、演習中心、板書多用、ディスカッション、学生の発表、野外実習、作業、薬品使用 
単位 1.0 週時間   使用言語 E : 英語
学習の段階 5 : 大学院基礎的レベル
学問分野(分野) 21 : 社会人基礎
学問分野(分科) 03 : キャリア教育
対象学生 大学院博士課程前期・博士課程後期・修士課程・博士課程
授業のキーワード キャリア,女性研究者,SDGs 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 大学院スキルアップ科目
新進気鋭の若手女性研究者(外国人等)による研究活動とキャリアに関する講義を通して,研究職の魅力について知るとともに,研究者としてのキャリアマネジメントを学ぶ。

この授業では,15名の若手女性研究者(外国人等)によるキャリアマネジメントに関する講義(各30分ずつ)を視聴し,各教員の講義に対するコメント(意見・質問・感想)を回答してもらう。 
授業計画 ・Bb9に20名以上の教員の講義動画を掲載しているので,計15名(15名を越えてもよい)の講義動画を選んで視聴すること。

・各講義動画は、以下の1~7で構成されている。
1.教員の自己紹介
2.現在の研究内容
3.SDGsの観点から,その研究が社会にどう貢献するか
4.なぜその専門分野の研究者を目指したか
5.どのようにして現在の職を得ることができたのか
6.女性研究者としてキャリアを築いていくためには何が必要か
7.将来,研究者を目指す学生に向けてのメッセージ

・各講義担当者の研究分野は以下のとおり。
□人文学分野: 仏教史学,日本語学
□社会科学分野: 経済学
□物理・地球科学分野: 放射光物性・地球物理,惑星探査学
□化学分野: 高分子工学,環境触媒化学
□工学分野: 地盤工学,土木構造工学,冶金工学,構造材料工学,半導体デバイス工学,交通工学,健康工学
□生物学分野: 生態学,水圏環境生態学,植物生理生態学
□健康科学分野: 疫学・疾病制御
など。 
教科書・参考書等 動画や資料はBb9に掲示する。 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】  
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
各講義を聞いて,自分の研究者としてのキャリアについて考えてみよう。 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 この授業の成績は,合否のみとする。15名の講義動画すべてに対してコメントを回答することを単位取得の条件とする。コメントは,日本語では200字程度、英語では100 word程度とする。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ この授業で講義を提供していただいた先生方の多くは,大学院博士課程を修了したばかりの新進気鋭の特任助教の先生方です。みなさんと年齢が近いこれらの先生方が,どのようにして現在の職を得ることができたのか,研究者として身を立てていくには,何が必要か,などの話をしてくださいます。研究者を目指すみなさんにとって,よいロールモデル(手本)を見せてくださるとともに,みなさんにエールを送ってくださいます。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ