広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 教養教育
講義コード 62010002 科目区分 領域科目
授業科目名 日本史A
授業科目名
(フリガナ)
ニホンシA
英文授業科目名 Japanese HistoryA
担当教員名 渡邊 誠
担当教員名
(フリガナ)
ワタナベ マコト
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   後期   3ターム
曜日・時限・講義室 (3T) 月1-4:オンライン
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
 
Teamsで実施。moodleのリンクから入室
講義中心 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 1 : 入門レベル
学問分野(分野) 23 : 人文学
学問分野(分科) 07 : 史学
対象学生
授業のキーワード 律令国家、軍事、外交、貴族社会、地方政治 
教職専門科目   教科専門科目  
教養教育での
この授業の位置づけ
 
学習の成果 
授業の目標・概要等 日本古代史の概説を行う。その際、特に国家・社会の制度、および東アジアの周辺国家との関係を意識し、歴史を読み解く視点を育むことを重視したい。 
授業計画 第1回 授業のねらいと内容について
第2回 1.日本律令国家の構造
      (1)奈良時代の国家のしくみ①
第3回      奈良時代の国家のしくみ②
第4回   (2)奈良時代の政治史を読み解く視点―軍事と外交―
第5回 2.奈良時代の政治動向と周辺世界
      (1)律令国家 第1期~第2期
第6回  (2)律令国家 第3期
第7回  (3)律令国家 第4期
第8回  (4)律令国家 第5期~第7期
第9回 3.奈良時代から平安時代へ
     (1) 国家・社会の変化と平安時代の日本
第10回 (2) 貴族・官人の世界①
第11回 (2) 貴族・官人の世界②
第12回 4.平安時代の国家
     (1) 平安貴族社会
第13回  (2)摂関期の地方政治
第14回    (3)荘園制社会の形成と院政の登場
第15回    (4)院政の権力構造

レポートを課す。 
教科書・参考書等 より深く理解するための参考書は随時紹介する。 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 映像(PC/その他画像資料)
配布する資料に基づいて授業する 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
第1回 参考文献・概説書を読んでみよう。
第2・3回 律令国家とはどんな仕組みか。
第4回 奈良時代の政治史はどんな視点で考えると理解しやすいか。
第5~8回 奈良時代の政治史を対外関係を意識しながらみてみよう。
第9回 奈良時代と平安時代の違いは何か、比較してみよう。
第10・11回 奈良時代の貴族・官人の昇進の仕組みはどんなものだったか。。
第12回 平安時代の貴族社会は奈良時代とどう違うか、比較してみよう。
第13回 平安時代の地方政治はどのようなものだったか。前の時代と比較してみよう。
第14回 荘園とは何か、なぜ平安時代に増加するのか。
第15回 院政という政治形態はなぜ生まれたか。社会状況から考えてみよう。 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 毎回の小テスト・コメント40%、期末のレポート60% 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他 【受講希望者が定員を超過したときは受講者抽選を行う可能性があります。】 
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ