広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 教養教育
講義コード 27201007 科目区分 外国語科目
授業科目名 ベーシック韓国語I
授業科目名
(フリガナ)
ベーシックカンコクゴ1
英文授業科目名 Basic Korean I
担当教員名 崔 真碩
担当教員名
(フリガナ)
チェ ジンソク
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   前期   1ターム
曜日・時限・講義室 (1T) 火7-8,木7-8:オンライン
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
 
講義中心、遠隔授業(各教員の指示による) 
単位 1.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 1 : 入門レベル
学問分野(分野) 22 : 語学教育
学問分野(分科) 07 : 韓国語圏
対象学生
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
教養教育での
この授業の位置づけ
 
学習の成果 
授業の目標・概要等 韓国語の基礎力を身につける。 
授業計画 第1回 文字と発音・単母音、重母音(1)ヤ行の重母音
第2回 まとめの練習、あいさつ(1)
第3回 文字と発音・子音(3)激音、子音(4)濃音
第4回 まとめの練習、あいさつ(2)
第5回 文字と発音・連音化、ハングルで名前を書く
第6回 名詞文の叙述・疑問・発音規則・鼻音化(1)、名詞+です/ですか
第7回 存在文の叙述・疑問・指示詞(この、その、あの)、あります/います、ありません/いません、助詞(2)~が
第8回 用言文の叙述・疑問・用言の基本形と語幹、~ます(ています)/です、~ますか(ていますか)/ですか、助詞(3)~を
第9回 否定形・発音規則(3)激音化、用言文の否定形
第10回 総合練習(1)です/ます体と数詞の復習
第11回 尊敬形・特殊な尊敬形、名詞の尊敬形、助詞(4)~から ~まで、~の、練習問題
第12回 連用形・連用形の縮約形(1)、(2)、動詞の連用形~てみてください、~てみてはいかがですか、練習問題
第13回 まとめ
第14回 まとめ
第15回 まとめ

学期中の小テスト、期末試験 
教科書・参考書等 ・『ことばの架け橋[改訂版]』生越直樹・曺喜澈著、白帝社
・『プログレッシブ韓日・日韓辞典』湯谷幸利他編、小学館

※この2冊は授業時までに必ず準備してください。 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 テキスト,配付資料,音声教材,映像(ビデオ/PC/その他画像資料) 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
テキストに沿って、予習・復習してください。 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 以下を目安として総合的に評価します。
平常点:20〜40%程度、定期試験:60〜80%程度
期末試験は、対面での実施を試みるが、状況次第ではオンラインで実施する。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ 韓国語の言葉の海に飛び込んできてください。一緒に泳ぎましょう。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ