広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 教養教育
講義コード 22101016 科目区分 外国語科目
授業科目名 ベーシック・ドイツ語I
授業科目名
(フリガナ)
ベーシツク・ドイツゴ1
英文授業科目名 Basic German I
担当教員名 辻 学
担当教員名
(フリガナ)
ツジ マナブ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   前期   1ターム
曜日・時限・講義室 (1T) 火3-4,木3-4:オンライン
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
 
Bb9で実施。基本的にTeamsによる同時双方向だが、一部オンデマンド型を利用する。 
単位 1.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 1 : 入門レベル
学問分野(分野) 22 : 語学教育
学問分野(分科) 03 : ドイツ語圏
対象学生 1年次生 前期(1セメスター)
授業のキーワード ドイツ語 
教職専門科目   教科専門科目  
教養教育での
この授業の位置づけ
ドイツ語圏の政治や社会、文化についての興味を喚起すると共に、ドイツ語資料へのアクセスを容易にすることで、様々な研究への可能性を開く。 
学習の成果 
授業の目標・概要等 基礎ドイツ語文法の学習。 
授業計画 第1回 ドイツ語概説。アルファベート。この回のみオンライン(MS Teams使用、同時双方向型)で実施します。
第2回以下、課業の詳細については示しませんが、冠詞・動詞の基本的変化・形容詞の格変化などを前期で学びます。第2回以降はオンライン(オンデマンド型)で実施します。

ターム末に試験を実施するほか、適宜授業内テストを行う予定です。 
教科書・参考書等 斎藤佑史・荒木詳二『おもしろドイツ!―異文化への招待』(郁文堂)が教科書です。生協の教科書販売所に取り寄せておきますので、各自で購入して、授業に持参してください。 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 テキスト,配付資料,音声教材,映像(ビデオ/その他画像資料) 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
毎回復習と宿題をきちんとすること。 とくに、自宅学習に時間を割いてください。 
履修上の注意
受講条件等
教科書にCDでついている音声ファイルもBb9から入手できるようにします。 
成績評価の基準等 平常点(課題の提出や授業への積極的な取り組みなど)40%程度、試験(小テスト、中間テスト、期末試験等)60%程度として総合的に評価します。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ 後期には、独検4級試験やスタートドイツ語1などの社会的にも定評のある検定試験が、広島大学で行われます。授業に出席して普通に勉強していれば充分受かるレベルです。チャレンジして、資格取得を目指しましょう。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ