広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 文学部
講義コード BL205001 科目区分 専門教育科目
授業科目名 中国文学語学特講B
授業科目名
(フリガナ)
チュウゴクブンガクゴガクトッコウB
英文授業科目名 Special Lecture on Chinese Literature and Linguistics B
担当教員名 黄 冬柏
担当教員名
(フリガナ)
コウ トウハク
開講キャンパス 東広島 開設期 3年次生   前期   ターム外(前期)
曜日・時限・講義室 (外前) 集中:詳細は掲示板参照
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
 
講義を中心に、ディスカッションを含む 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 5 : 大学院基礎的レベル
学問分野(分野) 23 : 人文学
学問分野(分科) 05 : 文学
対象学生
授業のキーワード 西廂記、三国志演義、元雑劇、明刊本、書誌学 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
日本・中国文学語学プログラム(知識・理解)・日本・中国いずれかの文学または語学に関する基礎的知識の習得 
到達度評価
の評価項目
日本・中国文学語学プログラム
(知識・理解)
・日本、中国いずれかの文学または語学に関する基礎的知識の習得 
授業の目標・概要等 目標:
中国戯曲小説に関する基礎的な知識を身につけ、『西廂記』文学の歴史を様々な角度から多面的に考察しうる視点の獲得をめざす。
概要:
中国文学の歴史と名作を概観したうえ、元雑劇『西廂記』等の作品を取り上げ、それらの作品の概要と中国文学史への影響等について理解する。併せて、日本における中国古典の受容という視角から、日本所蔵『西廂記』刊本について具体的な考察を加える。 
授業計画 第1回:はじめに
第2回:中国文学史における主なジャンルとその代表作品
第3回:中国古典戯曲の最高作品――『西廂記』
第4回:唐代小説と『西廂記』故事
第5回:宋代文芸と『西廂記』故事
第6回:『西廂記』故事の戯曲化
第7回:『西廂記』の流伝
第8回:日本における『西廂記』の受容
第9回:日本所蔵『西廂記』刊本の研究
第10回:内閣文庫所蔵の『西廂記』孤本
第11回:成簣堂文庫所蔵の『西廂記』孤本
第12回:宮内庁書陵部所蔵の『西廂記』孤本
第13回:天理図書館所蔵の『西廂記』孤本
第14回:塩谷温の『西廂記』蒐集と翻訳
第15回:まとめ


講義終了後にレポートを提出してもらう。 
教科書・参考書等 黄冬柏『「西廂記」変遷史の研究』(白帝社、2010年)
九州大学中国文学会編『中国文学講義』(中国書店、2002年) 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 パワーポイント 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
第1回:事前に配付資料を読んでおくこと。事後に、問題点を整理し把握すること。
第2回:同上
第3回:同上
第4回:同上
第5回:同上
第6回:同上
第7回:同上
第8回:同上
第9回:同上
第10回:同上
第11回:同上
第12回:同上
第13回:同上
第14回:同上
第15回:全体をふりかえり、問題点を整理しつつ理解を深めること。 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 講義終了後のレポート、および授業中の発言等を総合的に評価する。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ