広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 総合科学部総合科学科
講義コード ASB16101 科目区分 専門教育科目
授業科目名 医療社会史演習
授業科目名
(フリガナ)
イリョウシャカイシエンシュウ
英文授業科目名 Seminar on Social History of Medicine
担当教員名 中村 江里
担当教員名
(フリガナ)
ナカムラ エリ
開講キャンパス 東広島 開設期 3年次生   前期   1ターム
曜日・時限・講義室 (1T) 火5-8:総K101
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
 
演習中心、ディスカッション、学生の発表
原則として対面で行うが、オンラインを希望する場合は事前に連絡すること 
単位 2.0 週時間   使用言語 B : 日本語・英語
学習の段階 3 : 中級レベル
学問分野(分野) 23 : 人文学
学問分野(分科) 08 : 科学史・技術史
対象学生
授業のキーワード 身体史、ジェンダー史、医療化 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 【テーマ】
身体とジェンダーの歴史
【到達目標】
(1)身体史・ジェンダー史の基本的な概念を理解し、医療化とジェンダーについて考察できる。
(2)文献調査、レジュメの作成とプレゼンテーション、ディスカッションなどの基礎的なアカデミック・スキルを身につけることができる。

【授業の概要】
人間の身体は、どの地域、どの時代でも変わらない「自然」なものなのだろうか?男女の身体的性差や性愛のあり方など、身体について自明視されている多くのことは、歴史的に見れば決して自明のことではない。本講義では、現代の私たちにも大きな影響を与えている、西洋近代医学を土台とした身体観がどのように形成されてきたのか、文献や史資料を読みながら考えていく。第1回~4回は教員による講義、第5回~14回は各受講者による文献報告とディスカッションを行い、第15回に期末レポートの構想報告を行う。なお、受講者の人数や関心に応じて授業計画を変更する場合がある。 
授業計画 第1回:イントロダクション(授業概要及び目標の説明、文献と担当者決定)
第2回:基本概念の説明
第3回:身体に歴史はあるのか(1)近代以前の性差観
第4回:身体に歴史はあるのか(2)ツーセックス・モデルの確立
第5回:「近代的な身体」と性役割(1)「労働する性」「戦う性」としての男性
第6回:「近代的な身体」と性役割(2)「産む性」としての女性
第7回:医療専門職とジェンダー
第8回:セクシュアリティの管理
第9回:同性愛の病理化と脱病理化
第10回:トランスジェンダーの医療化
第11回:第二波フェミニズムと女の健康運動
第12回:優生保護法と性と生殖の自己決定権
第13回:HIV/エイズとゲイ・アクティビズム
第14回:映像視聴
第15回:レポート構想報告


最終授業後に期末レポート提出 
教科書・参考書等 【教科書】
特になし
【参考文献】
荻野美穂『ジェンダー化される身体』勁草書房、2002年。
荻野美穂『女のからだ―フェミニズム以降』岩波書店、2014年。
風間孝・河口和也『同性愛と異性愛』岩波書店、2010年。
パトリック・カリフィア ほか著、石倉由・吉池祥子・レズビアン小説翻訳ワークショップ訳『セックス・チェンジズ : トランスジェンダーの政治学』作品社、2005年。
弓削尚子『はじめての西洋ジェンダー史―家族史からグローバル・ヒストリーまで』山川出版社、2021年。
その他の参考文献は、適宜授業時に紹介する。 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】  
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
第1回:担当文献が決まったらなるべく早く読み始めよう。
第2回~第4回:身体とジェンダーの歴史、医療化とジェンダーに関する議論を自分なりに整理しておこう。
第5回~第14回:文献講読を通じてクリティカルリーディングの技法を身につけていこう。担当者以外の受講者も必ず指定文献を読み、議論に参加すること。
第15回:発表時に教員や他の受講生から受けたコメントをレポート作成にいかしてください。  
履修上の注意
受講条件等
講読文献は日本語のものが中心だが、一部英語文献を使う場合もある。 
成績評価の基準等 平常点(プレゼンテーション及びディスカッション):70%、期末レポート:30%
2/3 以上の出席をしていない場合は、単位修得不可。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ