広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 総合科学部総合科学科
講義コード ANM30001 科目区分 専門教育科目
授業科目名 データ構造とアルゴリズム
授業科目名
(フリガナ)
データコウゾウトアルゴリズム
英文授業科目名 Data structure and Algorithm
担当教員名 渡邉 英伸,村上 祐子
担当教員名
(フリガナ)
ワタナベ ヒデノブ,ムラカミ ユウコ
開講キャンパス 東広島 開設期 3年次生   前期   1ターム
曜日・時限・講義室 (1T) 月5-8:総J204
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
 
講義中心 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 2 : 初級レベル
学問分野(分野) 25 : 理工学
学問分野(分科) 02 : 情報科学
対象学生 総合科学部3,4年生以上.データ構造やアルゴリズムの基礎を習得したい人
授業のキーワード データ構造、アルゴリズム、コンピュータプログラム 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
データ構造とアルゴリズムは情報科学の基礎である。この科目の履修によりプログラミングや計算機の構造をよく理解し,基本アルゴリズム開発力を養う。 
到達度評価
の評価項目
総合科学プログラム
(知識・理解)
・当該の個別学問体系の重要性と特性、基本となる理論的枠組みへの知識・理解 
授業の目標・概要等 基本的なプログラムを書くために必要とされる代表的かつ基礎的なアルゴリズムとデータ構造の概念と必要な基礎力の習得を目標とする。基本的なアルゴリズムについて、課題提出を実施し、理解力向上を目指す。 
授業計画 第1回 ガイダンス、アルゴリズム設計の概要
第2回 コンピュータとプログラム(1)
第3回 コンピュータとプログラム(2)
第4回 基本データ構造(1):配列
第5回 基本データ構造(2):リスト
第6回 基本データ構造(3):スタックとキュー
第7回 レポート#1解説
第8回 ヒープ
第9回 ソート(1)
第10回 ソート(2)
第11回 レポート#2解説
第12回 探索
第13回 グラフ探索(1)
第14回 グラフ探索(2)
第15回 レポート#3解説

期末試験は行いません。
レポート課題(3回) 
教科書・参考書等 教科書は、第1回目の講義で指示します。 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 教科書、配付資料、必携PC 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
基本的に講義資料はE-learning システムから閲覧可能にします。予習、復習に活用ください. 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 レポート100%により成績を評価します.
本講義では,レポート課題(=持ち帰って解答を作成する小テスト)が3回あります.レポートの合計点に基づいて成績を評価します.通常の期末試験はありません. 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ