広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2022年度 開講部局 総合科学部総合科学科
講義コード AKY26101 科目区分 専門教育科目
授業科目名 ドイツ語上級読解法演習
授業科目名
(フリガナ)
ドイツゴジョウキュウドッカイホウエンシュウ
英文授業科目名 Advanced Seminar In German Reading Comprehension
担当教員名 吉満 たか子
担当教員名
(フリガナ)
ヨシミツ タカコ
開講キャンパス   開設期 3年次生   前期   セメスター(前期)
曜日・時限・講義室 (前) 水3:総J209CALL, (前) 水4:総J304
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
 
Zoomを使用した同時双方型のオンライン授業を行いますが、クラスの人数と状況によっては対面に切り替える可能性もあります。 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 4 : 上級レベル
学問分野(分野) 22 : 語学教育
学問分野(分科) 03 : ドイツ語圏
対象学生 3年次以上(初心者は履修不可)
授業のキーワード 読むために必要な文法の学習
情報を正しく読み取るためのポイントを学習
 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
総合科学プログラム
(知識・理解)
・異文化・異領域の人々に対するコミュニケーション能力の前提となる日本語・日本文化及び外国語・外国文化への知識・理解

国際共創プログラム
(知識・理解)
・異文化・異領域の人々に対するコミュニケーション能力の前提となる自らの言語・文化及び他の言語・文化への知識・理解 
授業の目標・概要等 ドイツ語のテクストを読み、日本語に翻訳します。単にドイツ語から日本語への置き換えではなく、内容やテクストの流れ・組み立てについても考え、テクストを読む際の技術を学びます。
 
授業計画 教材は受講者のレベルや学習歴を考慮して選びますが、上級レベルの授業ですので、1年次および2年次では学んでいない構文や高度な語彙を学びます。
進度は学習の度合いに応じて調整します。


期末試験を行います。 
教科書・参考書等 教材については初回の授業でお知らせします。 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 授業についての情報は随時Bb9にアップしますので、参照してください。 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
予習は欠かさず行ってください。また、訳をした文を読み返して、その内容を理解しているかどうかチェックしてください。自分で読んで意味が分からない文は、語彙の意味を正しく理解できていないか、文法構造を理解できていないかのどちらかです。このようなチェックができるモニターを自分の中に作り上げることもこの授業ではトレーニングします。 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 課題の提出および授業への取り組み:40%
期末試験:60% 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ テクストを正確に読み解くためには、文法や語彙の知識の他、さまざまな背景知も必要です。また正確に翻訳をするためには、日本語の語彙の豊富さも重要です。授業で取り扱うテーマについて新聞や雑誌の記事を読んだり、インターネットで日本語での情報収集を心がけましょう。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ