広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2021年度 開講部局 教養教育
講義コード 66002002 科目区分 社会連携科目
授業科目名 キャリアデザイン概論
授業科目名
(フリガナ)
キャリアデザインガイロン
英文授業科目名 Career Design
担当教員名 三須 敏幸
担当教員名
(フリガナ)
ミス トシユキ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   後期   3ターム
曜日・時限・講義室 (3T) 月5-8:総K109
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
 
講義及びディスカッションを中心とした対面授業を予定。
状況によって,Microsoft Teams によるオンライン授業を行うことがあります。 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 2 : 初級レベル
学問分野(分野) 21 : 社会人基礎
学問分野(分科) 03 : キャリア教育
対象学生 全学部
授業のキーワード SDG_05, SDG_08, キャリアデザイン 社会人基礎力 チームワーク 
教職専門科目   教科専門科目  
教養教育での
この授業の位置づけ
社会連携科目です。 
学習の成果 自分自身の生き方をデザインし,楽しく充実した大学生活や卒業後の社会生活を送るために,必要な力の養成を目指します。 
授業の目標・概要等  大学で「学ぶ」ためのコツ”Study Tips”を理解し身に付けると,大学生活はより充実したものになります。そして大学生活で発揮できる力は,社会で活躍する時にも充分役立つ力です。
 本講義では,大学で学ぶことと社会で働くことの関係性を理解し,生きていくために役立つ力の養成を目指します。 
授業計画 第1回 コース説明および授業のねらい
第2回 大学で「学ぶ」ことと「学ぶ」ために必要な力
第3回 社会で「働く」こと -社会が求める人材像-
第4回 書く1 わかりやすく書く
第5回 書く2 論理的に書く
第6回 話す1 コミュニケーション
第7回 話す2 わかりやすく伝える
第8回 グループワーク1 ディベート1
第9回 グループワーク2 ディベート2
第10回 グループワーク3 ディベート3
第11回 キャリアデザインのための実例 1 
第12回 キャリアデザインのための実例 2
第13回 キャリアデザインのための実例 3
第14回 自分自身のキャリアデザイン 最終レポート
第15回 まとめ 
教科書・参考書等 教科書は指定しません。必要な資料は,配布します。 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 テキスト,配付資料,音声教材,映像(ビデオ/PC/その他画像資料)
ビデオやDVD等,視聴覚教材を使用します。 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
第2回-第3回 大学での学びと社会で働くことの関係性を理解しましょう。
第4回-第7回 自分のことについて分かりやすく書き,話をしてみましょう。
第8回-第10回 第2-7回の学びを踏まえ,グループワークに積極的に参加し,協力しましょう。
第11回-第13回 第2-10回の学びを踏まえ,自分のキャリアを具体的にイメージしましょう。
 
履修上の注意
受講条件等
受講条件・制限は特に設定していません。誰でも受講できます。
 
成績評価の基準等 次の3点を総合的に評価します。
小レポート(40%)・グループワーク(30%)・最終レポート(30%) 
実務経験 有り  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
日本の民間企業の他,国内外の国立研究所や国際機関での業務経験があります。大学での学びと経験と将来のキャリアについて,より広い視点で考えることができるように,経験を伝えます。 
メッセージ キャリアデザインに必要な力を養成することを目指した講義です。主体的かつ積極的に,グループワークに取り組んでください。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ