広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2021年度 開講部局 医学部医学科
講義コード I1570002 科目区分 専門教育科目
授業科目名 器官・システム病態制御学II
授業科目名
(フリガナ)
キカン・システムビョウタイセイギョガク2
英文授業科目名 Clinical diagnosis and treatment II
担当教員名 竹野 幸夫,野島 崇樹,一戸 辰夫,井上 省吾,本庶 仁子,四宮 陸雄,本田 有紀子,工田 昌也,山脇 成人,秀 道広,亭島 淳,横矢 晋,林 哲太郎,森桶 聡,原田 陽介,中佐 智幸,田中 暁生,粟井 和夫,藤井 輝久,岡本 泰昌,横田 和典,高萩 俊輔,戸田 良太郎,淵上 学,立神 史稔,海地 陽子,飯田 慎,奥道 秀明,石川 正和,亀井 直輔,高須 深雪,近間 泰一郎,杉山 英二,安達 伸生
担当教員名
(フリガナ)
タケノ サチオ,ノジマ タカキ,イチノヘ タツオ,イノウエ ショウゴ,ホンジョ ヤスコ,シノミヤ リクオ,ホンダ ユキコ,タクミダ マサヤ,ヤマワキ シゲト,ヒデ ミチヒロ,テイシマ ジュン,ヨコヤ シン,ハヤシ テツタロウ,モリオケ サトシ,ハラダ ヨウスケ,ナカサ トモユキ,タナカ アキオ,アワイ カズオ,フジイ テルヒサ,オカモト ヤスマサ,ヨコタ カズノリ,タカハギ シユンスケ,トダ リョウタロウ,フチカミ マナブ,タツガミ フミナリ,カイチ ヨウコ,イイダ マコト,オクミチ ヒデアキ,イシカワ マサカズ,カメイ ナオスケ,タカス ミユキ,チカマ タイイチロウ,スギヤマ エイジ,アダチ ノブオ
開講キャンパス 開設期 3年次生   前期   通年
曜日・時限・講義室 (通) 集中:医第2講義室
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
 
講義中心 
単位 13.0 週時間   使用言語 B : 日本語・英語
学習の段階 3 : 中級レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 01 : 医学
対象学生 3年次生
授業のキーワード 臨床医学 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
医学プログラム
(知識・理解)
・器官・システムとその破綻による疾患に関する知識・理解 
授業の目標・概要等 医学教育センターHP、医学部医学科授業概要を参照のこと。 http://home.hiroshima-u.ac.jp/mededu/index.html 
授業計画 医学教育センターHP、医学部医学科授業概要を参照のこと。 http://home.hiroshima-u.ac.jp/mededu/index.html 
教科書・参考書等 医学教育センターHP、医学部医学科授業概要を参照のこと。 http://home.hiroshima-u.ac.jp/mededu/index.html 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 医学教育センターHP、医学部医学科授業概要を参照のこと。 http://home.hiroshima-u.ac.jp/mededu/index.html 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
医学教育センターHP、医学部医学科授業概要を参照のこと。 http://home.hiroshima-u.ac.jp/mededu/index.html 
履修上の注意
受講条件等
医学教育センターHP、医学部医学科授業概要を参照のこと。 http://home.hiroshima-u.ac.jp/mededu/index.html 
成績評価の基準等 医学教育センターHP、医学部医学科授業概要を参照のこと。 http://home.hiroshima-u.ac.jp/mededu/index.html 
実務経験 有り  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
講義担当者は医師免許を有する医師かつ医学博士 であり、日々日常において、広島大学病院等において 臨床業務を担当・履行している。
臨床医学全般の講義を行う。 
メッセージ 講義日程は変更になる場合があるので、もみじ掲示に十分注意すること。 
その他 医学教育センターHP、医学部医学科授業概要を参照のこと。 http://home.hiroshima-u.ac.jp/mededu/index.html 
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ