広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 先進理工系科学研究科博士課程前期先進理工系科学専攻機械工学プログラム
講義コード WSH22801 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 放射線計測演習
授業科目名
(フリガナ)
ホウシャセンケイソクエンシュウ
英文授業科目名 Exercise of radiation measurement
担当教員名 遠藤 暁,中島 覚,田中 憲一
担当教員名
(フリガナ)
エンドウ サトル,ナカシマ サトル,タナカ ケンイチ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   前期   集中
曜日・時限・講義室 (集) 集中
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
講義中心 
単位 2 週時間   使用言語 E : 英語
学習の段階 6 : 大学院専門的レベル
学問分野(分野) 25 : 理工学
学問分野(分科) 06 : 物理学
対象学生 フェニックスリーダー育成プログラム履修学生(フェニックスリーダー育成プログラムの学生以外は受講できません)
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 本科目では,放射線治療のみならず,放射線取扱主任者として必要になる放射線計測の基礎知識を学び,測定スキルを身に付けることを目標とします。 
授業計画 第1回:
放射線の説明とペルチェ冷却霧箱によるα、β、γ線の観測
イメージングプレートによる画像解析1
イメージングプレートによる画像解析2
田中 憲一
(RI部門:稲田, 木庭,寺元, 宗岡)

第2回:
大気中の放射能
大気中ダストサンプリングと半減期測定
田中 憲一
(RI部門:木庭,寺元,宗岡)

第3回:
Ge半導体検出器によるガンマ線計測実習1(標準線源)
Ge半導体検出器によるガンマ線計測実習2(実試料)
Ge半導体検出器によるガンマ線計測実習3(実試料)
データ処理と評価法
中島 覚
(RI部門:松嶋,木庭、寺元、宗岡)

第4回:
GM, NaIシンチサーベイメータの取扱
野外における空間線量測定実習*
土壌サンプリング実習*
遠藤 暁
(RI部門:木庭,寺元,宗岡)

第5回:
Quantum GIS のインストール
ドローンを用いた航空サーベイ*
GIS, 画像解析GIS
遠藤 暁
(RI部門:木庭,寺元,宗岡)


1日3-4コマの集中講義として東広島RIセンターで開講します。
日程は別途連絡します。 
教科書・参考書等 K. Debertin and R.G. Helmer: Gamma-and X-Ray Spectroscopy with  Semiconductor Detectors, North-Holland (1988)
柴田徳思編 放射線概論ほか 
授業で使用する
メディア・機器等
パワーポイント 
予習・復習への
アドバイス
講義資料を配布する 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 出席状況およびレポートによる 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他 *屋外活動
集合場所:RIセンター 当日の服装や持参物:運動靴、動きやすい服装、ネット接続可能なPC(windows)
雨天時等:屋外実習は延期される可能性がありますが,講義は実施しますので,必ず出席してください。 
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ