広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 医系科学研究科博士課程前期
講義コード TB058103 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 栄養学
授業科目名
(フリガナ)
エイヨウガク
英文授業科目名 Dietetics
担当教員名 二川 浩樹
担当教員名
(フリガナ)
ニカワ ヒロキ
開講キャンパス 開設期 1年次生   後期   3ターム
曜日・時限・講義室 (3T) 月11:医第1講義室, (3T) 月12
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義中心 
単位 1.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 5 : 大学院基礎的レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 02 : 歯学
対象学生 医歯薬保健学研究科修士課程及び博士課程前期
授業のキーワード 栄養学,栄養摂取・機能学 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 栄養学について,口腔の機能や栄養摂取を中心に講義を行う。 
授業計画 第1回 口腔とその周辺の解剖学的構造
里田教授
第2回 摂食嚥下の仕組み
里田教授
第3回 食物アレルギーの発症メカニズム (18:30~20:00)
広島女学院大学 妻木准教授
第4回 口腔機能と唾液の検査法
二川教授
第5回 高齢者の嚥下
吉川准教授
第6回 栄養代謝と臓器相関
東北女子大学  加藤秀夫教授
第7回 食物アレルギーの食事管理(18:30~20:00)
広島女学院大学  妻木准教授

第8回 時間栄養学と健康
東北女子大学  加藤秀夫教授

毎回のレポート提出によって採点する..レポートは講義内容と感想を記載する.
聴講カードではないので要注意! 
教科書・参考書等 なし 
授業で使用する
メディア・機器等
未定 
予習・復習への
アドバイス
レポート作成のため,毎回ノートを取りながら講義を聞いてください 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 毎回のレポート提出によって採点する.
締め切りは講義日より1週間以内.レポートには講義内容と感想を記載する.
B棟5F506まで提出すること!聴講カードではないので要注意! 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ 第3回と第7回は授業時間が18:30~20:00に変更になっています。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ