広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 医系科学研究科博士課程
講義コード TB990701 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 短期フィールドワーク
授業科目名
(フリガナ)
タンキフィールドワーク
英文授業科目名 Short-term Fieldwork
担当教員名 浦邉 幸夫,廣橋 伸之
担当教員名
(フリガナ)
ウラベ ユキオ,ヒロハシ ノブユキ
開講キャンパス 開設期 1年次生   前期   セメスター(前期)
曜日・時限・講義室 (前) 月1-2
授業の方法 実習・演習 授業の方法
【詳細情報】
講義,野外調査 
単位 1.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 7 : 大学院発展的レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 01 : 医学
対象学生 フェニックスリーダー育成プログラム履修学生
授業のキーワード 放射線災害,被災者,災害復興 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 短期フィールドワークを被災現場で講義と実習で学ぶ。 
授業計画 ○環境省除染情報プラザ,除染サイト,レクチャー
○放射線測定機器による放射線の沿道測定
○除染現場視察
○震災後の地域住民の不安とその対処
○被災地の健康調査
○仮設住宅訪問ヒアリング
○環境保全に関するフィールドワーク
○震災後の子供心理に関するワークショップ,仮設小学校訪問ヒアリング 
教科書・参考書等 Bb9上に、授業概要、資料を授業担当者ごとに掲示 
授業で使用する
メディア・機器等
放射線測定器等,ノートパソコン(Windows推奨) 
予習・復習への
アドバイス
授業時に適宜案内する。 
履修上の注意
受講条件等
Bb9に掲載された事前課題に等取り組むこと 
成績評価の基準等 カリキュラムマップに基づき下に挙げる項目について評価する。また、各授業担当者は,授業概要に項目を追加し評価する場合がある。
カリキュラムマップ(共通項目)
C1-4, C2-2, C3-1,
カリキュラムマップ(放射線災害医療コース)
M5-3, M6-2,M6-3,M9-1,M9-2,)-3
カリキュラムマップ(放射能環境保全コース)
E5-1, E6-2, E7-2
カリキュラムマップ(放射能社会復興コース)
S4-1,S6-1, S6-2, S7-1, S8-2, S8-3, S9-2, S9-3
授業成績はレポートで評価する。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ