広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 医系科学研究科博士課程
講義コード TB066101 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 死因究明学
授業科目名
(フリガナ)
シインキュウメイガク
英文授業科目名 Cause of Death Investigation
担当教員名 長尾 正崇,谷山 大樹,安井 弥,奈女良 昭,岡 広子,粟井 和夫,香西 克之
担当教員名
(フリガナ)
ナガオ マサタカ,タニヤマ ダイキ,ヤスイ ワタル,ナメラ アキラ,オカ ヒロコ,アワイ カズオ,コウザイ カツユキ
開講キャンパス 開設期 1年次生   前期   1ターム
曜日・時限・講義室 (1T) 月11, (1T) 月12:医第1講義室
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義 
単位 1.0 週時間   使用言語 B : 日本語・英語
学習の段階 6 : 大学院専門的レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 01 : 医学
対象学生 博士課程
授業のキーワード 法医学,法病理学,死後画像診断,法中毒学,法歯科医学,児童虐待,大規模災害 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 医療人における基礎的教養として損傷の成傷機転等の基礎的な考察法をはじめとする法医学の最新の知識を修得する。 
授業計画 4/13
死因論  The Causes of Death
4/20
損傷論  Injuries
4/27
死後画像診断  Postmortem Imaging
5/11
窒息論  Asphyxia
5/18
法中毒学  Forensic Toxicology
5/25 【Bb9でのオンデマンド講義+レポート提出(6/30締切)】
死因究明における歯科の役割
Forensic Odontology on the Cause of  Death Investigation
6/1
病理診断と病理解剖  
Pathological Diagnosis and Pathological Autopsy
6/8
法医学からみた児童虐待
Child Abuse - From the Point of View of a Forensic Pathologist

2020年6月30日までに下記の課題のレポートを提出すること。
1.窒息論
2.児童虐待
3.薬物を検査する方法について

提出先:ml-houi@ml.hiroshima-u.ac.jp
5/25のレポート課題については、視聴用動画の中で指示します。

5/11, 5/18, 6/8の講義の配布資料はBb9アップロードします。これらの資料とNEWエッセンシャル法医学(医歯薬出版)に掲載されている写真・図を参照して自習してください。6/1の講義は、Teamsを用いて行います(Bb9で視聴することができます)。
5/25のオンデマンド講義は、当日0:00-23:59に視聴可能です。 
教科書・参考書等 NEWエッセンシャル法医学 医歯薬出版 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト,配付資料,音声教材,映像(ビデオ/PC/その他画像資料) 
予習・復習への
アドバイス
特に無い 
履修上の注意
受講条件等
特に無い 
成績評価の基準等 出席状況,発表・質疑応答の際の理解度,発表能力 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ 特に無い 
その他 特に無い 
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ