広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 医系科学研究科博士課程
講義コード TB053203 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 アドバンスド生命科学コースワーク
授業科目名
(フリガナ)
アドバンスドセイメイカガクコースワーク
英文授業科目名 Advanced Coursework of Biomedical Sciences
担当教員名 茶山 弘美
担当教員名
(フリガナ)
チャヤマ ヒロミ
開講キャンパス 開設期 1年次生   後期   3ターム
曜日・時限・講義室 (3T) 集中
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義、演習、板書多用、ディスカッション、学生の発表、実習、作業、薬品使用 
単位 1 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 7 : 大学院発展的レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 01 : 医学
対象学生  
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 スタートアップ生命科学コースワークを習得した学生を対象に、後期からやや専門的な実験の知識並びに手技を少人数で学ぶ。 
授業計画 *下記A~Gのうち3演習以上を選択し受講して下さい。
演習A
統計解析
(定員10名)
消化器・代謝内科
Nelson Hayes先生
10月21日(月)9:00-
Wi-Fiが使えるノートパソコン必携
B
生命科学データベースの活用法
(定員10名)
消化器・代謝内科
三木大樹先生
10月29日(火)9:00-10:30
Wi-Fiが使えるノートパソコン必携
C
FACS解析
(定員5名)
口腔発達機能学
鶴田先生
11月6日(水)9:00-12:30
D
遺伝子改変マウス作製に必要な生殖工学技術
(定員4名)
自然科学研究支援開発センター
外丸祐介先生
1
11月12日(火)終日
事前に動物実験講習会を受講済みであること
2
11月13日(水)午後~
E
免疫組織化学
(定員5名)
口腔顎顔面病理病態学
宮内先生
1
11月20日(水)
2
11月21日(木)
F
質量分析による
プロテオーム解析
(定員3名)
中央研究室
林先生
1
12月3日(火)13:00-17:00
両日とも午後から演習開始
2
12月4日(水)13:00-15:00
G
培養細胞への遺伝子導入法
(定員5名)
分子細胞情報学
齋藤先生
1
12月5日(木)9:30-
2
12月6日(金)13:30-

備考
*上記A~Gのうち3演習以上を選択し受講して下さい。
演習 
教科書・参考書等 配布テキスト 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト,配付資料,音声教材,映像(ビデオ/PC/その他画像資料) 
予習・復習への
アドバイス
配布シラバス参照 
履修上の注意
受講条件等
*上記A~Gのうち3演習以上を選択し受講して下さい。
演習テーマによって所要日数・曜日が異なります
開催日・所要時間を確認し、参加できる演習テーマを選択してください
演習はAは英語のみ、B-Gは日本語と英語の両言語で行われます。
こちらの演習についての質問等は担当教員までお問い合わせ下さい。
担当教員:茶山弘美先生 email:habe@hiroshima-u.ac.jp 
成績評価の基準等 出席率、ポートフォリオ、自己評価シート 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他 この講義は履修人数に制限がありますので、別途申込用紙提出を必要としている講義です。
履修登録期間が近づいたら、もみじの掲示版にてこの講義の申込方法、申込用紙を掲示します。
申込用紙は提出期限内に学生支援大学院窓口へ提出ください。 
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ