広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 教養教育
講義コード 62031001 科目区分 領域科目
授業科目名 ヨーロッパ史B
授業科目名
(フリガナ)
ヨーロツパシB
英文授業科目名 European HistoryB
担当教員名 長田 浩彰
担当教員名
(フリガナ)
ナガタ ヒロアキ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   前期   2ターム
曜日・時限・講義室 (2T) 月5-8:総K103
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義中心、板書多用。ただし、2020年は、Bb9によるオンライン講義となる。毎時間の講義をBb9にアップし、Bb9を通じたストリーミング視聴となる。ただし、講義日から1週間以内の視聴に限定する。資料もBb9にアップする。小テスト・期末テストともBb9を通じて提出してもらう。提出期限を過ぎると、提出できなくなるので、配点しない。遅延厳禁です。 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 1 : 入門レベル
学問分野(分野) 23 : 人文学
学問分野(分科) 07 : 史学
対象学生  
授業のキーワード SDG_10, SDG_16、社会のしくみ、科学、市民生活、心性、家族 
教職専門科目   教科専門科目  
教養教育での
この授業の位置づけ
人間が合理的に作り出した社会のしくみが、逆に市民生活を管理して縛り、心性に影響を与え、新たな規範や基準を人びとに押しつける。この状況は、18世紀末のフランス革命の中ではっきりと現れてくる。本講義は、社会のしくみ、科学、市民生活、心性、家族というキーワードで、18世紀のフランス史を講義する人文学・史学の授業です。 
学習の成果今、これからの市民生活と科学の関係や社会のあり方を、様々な分野からもう1度真剣に考え直すべき時が来ています。フランス革命に至るプロセスは、現在の日本の社会制度改革の道筋と似ています。日本の現在・未来を考える手段として、過去の歴史から学ぶという手段を、受講生に身につけてもらいます。
 
授業の目標・概要等 フランス社会と革命の展開を題材として講義する。まず、出版物のジャンルの変化から、当時の人々の来世から現世への関心の移動を確認し、その関心の移動から、啓蒙思想の諸潮流の発生を説明する。そして、ブルジョアの実生活を見ることで、彼らと貴族との間に、従来言われた階級闘争がなかったにも拘わらず、なぜ革命の発生に至ったかを考察する。それから、ブルジョワや民衆の思惑が交差する革命のプロセスを概観し、社会のしくみがどう変わっていったかを理解させる。 
授業計画 第1回 オリエンテーション
第2回 18世紀ヨーロッパの物質的変化
第3回 現世への関心の増大と知識の大衆化(出版物の変化を通じて)
第4回 識字率の推移と初等教育
第5回 キリスト教離れと進歩の観念
第6回 啓蒙思想の諸潮流(1)
第7回 啓蒙思想の諸潮流(2)
第8回 フランス革命の解釈をめぐって
第9回 革命の原因論
第10回 革命の発生へ
第11回 革命のプロセス(1)
第12回 革命のプロセス(2)
第13回 革命のプロセス(3)
第14回 革命のプロセス(4)
第15回 まとめ  第16回 期末試験

毎回、キーワードに関する質問を出します。講義の終了時に記入して提出してください。結果をまとめたものは、次回の講義の最初で紹介します。
 
教科書・参考書等 講義形式(講義中心;板書多用;教科書なし・プリント・講義のレジュメ毎回あり)
使用する視聴覚教材の種類(ビデオ等)
ビデオ・DVD使用の場合(本数1本;1回の上映時間:30分程度)
ビデオ・DVDの文字情報(字幕・内容解説書の有無:なし)
 
授業で使用する
メディア・機器等
Bb9による配付資料と、授業ビデオのストリーミング視聴。 
予習・復習への
アドバイス
第1回 歴史の学習は、年号の暗記と同じではありません。過去の理解なのです。
第2回 18世紀の物質的変化と精神的変化が、不可分の関係にあることがわかりましたか?
第3回 過去の人びとの興味関心が出版物からわかることを理解できましたか?
第4回 初等教育の内容は「キリスト教化」だったことがわかりましたか?
第5回 教育にもかかわらずキリスト教離れが進んだことがわかりましたか?
第6回 改革を唱える人の立場によって、主張内容が異なることがわかりましたか?
第7回 同じ社会契約論でも、革命擁護から絶対王政擁護、人民主権論といったふうに、全く逆の主張が出てくることがわかりましたか?
第8回 主流的な解釈を批判した修正主義派の人びとの主張が理解できましたか?
第9回 修正主義の主張からは、革命の発生の説明が困難ですが、どう理解すべきかわかりましたか?
第10回 不満を持った人びとを革命に追いやる「きっかけ」がわかりましたか?
第11回 1789年の秋までの状況がわかりましたか?
第12回 1792年8月までの状況の変化が理解できましたか?
第13回 ジャコバン独裁の成立と崩壊の状況がわかりましたか?
第14回 フランス革命の収束面や革命での女性の役割がわかりましたか?
第15回 フランス革命1つだけで、近代への転換が生じたわけではなかったことがわかりましたか?
 
履修上の注意
受講条件等
毎回、講義に関係するキーワードを取り上げ、それに関する授業内容について質問します。講義終了時に、各人に記入回答を提出してもらいます。その結果は、次回の講義で紹介します。
 
成績評価の基準等 キーワードに関する論述形式の期末試験と、計4回、授業の始まりに行うノート持ち込み可の小テストによって評価する。ただし、今回は新型肺炎ウイルス蔓延の状況に応じて、小テストに関しては、回数を減らすなどの対応を取る。評価の比率は、試験60%、小テスト40%程度となるが、小テストの回数によって、期末試験の%は、60%から100%で変動する可能性がある。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ Bb9にアップされた授業ビデオは、1週間で観ることができなくなります。その間に何度も観て、ノートを取ること。
 
その他 遅刻厳禁!! 
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ