広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 教育学研究科博士課程後期
講義コード NDE20110 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 教科教育学講究(数学教育学領域)
授業科目名
(フリガナ)
キョウカキョウイクガクコウキュウ(スウガクキョウイクガクリョウイキ)
英文授業科目名 Research into Curriculum and Instruction Sciences (Specialization in Mathematics Education)
担当教員名 池畠 良
担当教員名
(フリガナ)
イケハタ リョウ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   後期   3ターム
曜日・時限・講義室 (3T) 火1-4:教C811
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
演習中心、ディスカッション、学生の発表 
単位 2.0 週時間   使用言語 B : 日本語・英語
学習の段階 7 : 大学院発展的レベル
学問分野(分野) 25 : 理工学
学問分野(分科) 01 : 数学・統計学
対象学生  
授業のキーワード 偏微分方程式論 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 偏微分方程式について新しい知見を発見し、論文作成をする。 
授業計画 第1回:ゼミ
第2回:ゼミ
第3回:ゼミ
第4回:ゼミ
第5回:ゼミ
第6回:ゼミ
第7回:ゼミ
第8回:ゼミ
第9回:ゼミ
第10回:ゼミ
第11回:ゼミ
第12回:ゼミ
第13回:ゼミ
第14回:ゼミ
第15回:ゼミ

いろいろな偏微分方程式についての最先端の問題を選び,それについて深く理解し新しい可能性を模索し、論文作成のヒントを得る。知的自立を目指す。 
教科書・参考書等 博士課程の学生であるから自分で探す。 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト、論文 
予習・復習への
アドバイス
第1回~第15回まですべて論文講読なので、事前準備をしっかり行うこと. 
履修上の注意
受講条件等
勉強と研究の峻別の出来る学生を望む。 
成績評価の基準等 セミナーでの発表の内容から判断する。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ