広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 文学研究科博士課程前期
講義コード M0001001 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 総合人間学
授業科目名
(フリガナ)
ソウゴウニンゲンガク
英文授業科目名 Introduction to Integrated Humanities
担当教員名 溝渕 園子,河西 英通,後藤 雄太,本田 義央,高永 茂,中村 平,奈良 勝司,KITSNIK LAURI,劉 金鵬,DALMI KATALIN
担当教員名
(フリガナ)
ミゾブチ ソノコ,カワニシ ヒデミチ,ゴトウ ユウタ,ホンダ ヨシチカ,タカナガ シゲル,ナカムラ タイラ,ナラ カツジ,キツニック ラウリ,リュウ キンホウ,ダルミ カタリン
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   前期   セメスター(前期)
曜日・時限・講義室 (前) 集中:詳細は掲示板参照
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義中心、ディスカッション
後日「もみじ」の授業掲示で具体的な実施方法等を周知する。 
単位 2 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 6 : 大学院専門的レベル
学問分野(分野) 23 : 人文学
学問分野(分科) 14 : 文化論
対象学生  
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 ・さまざまなレベルにおける文化間のせめぎあいを多角的に探求することを通して,人間社会の文化的事象を総合的に究明する。
・文学研究科所属教員が共同で講義する。 
授業計画 集中講義で実施する。
講義0 ガイダンス
講義Ⅰ 後藤雄太(研究倫理教育担当者)
講義Ⅱ 中村平
講義Ⅲ ダルミ・カタリン
講義Ⅳ 本田義央
講義Ⅴ 高永茂
講義Ⅵ 奈良勝司
講義Ⅶ 溝渕園子
講義Ⅷ キツニック・ラウリ
講義Ⅸ 劉金鵬
講義Ⅹ 総合討論
講義ⅩⅠ グループ討論1
講義ⅩⅡ グループ討論2
講義ⅩⅢ グループ総括発表会
講義ⅩⅣ 特別講義 河西英通

レポート

・オムニバス方式で講義する。
・人間とその文化を主題とする学的考察の課題を,思想文化学分野・歴史文化学分野・中国文化学・言語表象文化学・地表圏システム学分野のそれぞれにおいて問い直し,新しい人間学の構築を目指す。 
教科書・参考書等 特になし。 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト,配付資料,音声教材,映像(ビデオ/PC/その他画像資料) 
予習・復習への
アドバイス
各講義をしっかりと聴いて、討論に積極的に参加すること。 
履修上の注意
受講条件等
・文学研究科のオリエンテーションを兼ねた人文学専攻共通の必修科目として開設する。
・6月に実施予定。
 
成績評価の基準等 レポートと平常点(出席状況など)を総合して評価する。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ 具体的な実施方法等は「もみじ」の授業掲示でお知らせします。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ