広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 医学部保健学科看護学専攻
講義コード I3180201 科目区分 教職専門科目
授業科目名 学校保健演習
授業科目名
(フリガナ)
ガッコウホケンエンシュウ
英文授業科目名 Seminar on school health
担当教員名 川崎 裕美,山崎 智子
担当教員名
(フリガナ)
カワサキ ヒロミ,ヤマサキ サトコ
開講キャンパス 開設期 3年次生   後期   集中
曜日・時限・講義室 (4T) 集中:保206,保601
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
演習中心、学生の発表、 
単位 2 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 4 : 上級レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 04 : 保健学
対象学生 3年次生 後期
授業のキーワード SDG_03、児童生徒の健康 保健管理 健康支援 健康,実務経験 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 これまでの講義で学んだ理論を基に,養護活動における具体的展開方法を習得する. 
授業計画 1.児童生徒の発達環境と教育課題を知る.
2.児童生徒の保健管理について、健康診断、学校環境衛生、健康相談活動等の方法を学習し、実施する.
3.学校で行われている保健教育の計画を知り,保健指導あるいは保健学習の指導案を作成し、実施する.
4.保健室の経営と救急処置を学ぶ.
5.学校保健関係者,家族,地域,医療機関と連携した支援とシステムについて学ぶ. 
教科書・参考書等 テキスト:「新版・養護教諭執務の手引き」東山書房
参考書:「健康相談活動」東山書房
    「健康相談活動の理論と方法」森田光子 ぎょうせい 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト,配付資料 
予習・復習への
アドバイス
自己学習をしっかりすること 
履修上の注意
受講条件等
前期の地域看護学Ⅱを履修していること 
成績評価の基準等 毎時間の課題レポート,保健指導案の作成・実施状況、保健だよりの作成 
実務経験 有り  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
養護教諭経験のある教員が、実際の技術指導を行う。 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ