広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 医学部保健学科看護学専攻
講義コード I3113001 科目区分 専門教育科目
授業科目名 微生物学・免疫学
授業科目名
(フリガナ)
ビセイブツガク・メンエキガク
英文授業科目名 Microbiology Immunology
担当教員名 田邊 和照,保田 朋波流,澤渡 浩之
担当教員名
(フリガナ)
タナベ カズアキ,ヤスダ トモハル,サワタリ ヒロユキ
開講キャンパス 開設期 2年次生   前期   1ターム
曜日・時限・講義室 (1T) 木1-4:保802
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義中心、板書多用、ディスカッション、学生の発表 
単位 2 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 3 : 中級レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 04 : 保健学
対象学生 保健学科看護学専攻2年生
授業のキーワード 感染・微生物・免疫
SDG_03 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
看護学プログラム
(知識・理解)
・心身の機能と環境に基づく健康,疾病の予防,発症,治癒に関する知識・理解 
授業の目標・概要等 看護実践に必要な微生物学,免疫学の知識を修得させる。 
授業計画 4/9 (1コマ) ① オリエンテーション・微生物学総論 (田邊)
   (2コマ) ② 免疫学の基礎知識(保田教授)
4/16 (1コマ) ③ 細菌感染症1 (田邊)
   (2コマ) ④ 免疫システムの仕組み (保田教授)
4/23 (1コマ) ⑤ 細菌感染症2(田邊)
   (2コマ) ⑥ 免疫システムの補助因子 (保田教授)
4/30(1コマ) ⑦ ウイルス感染症1(田邊)
   (2コマ) ⑧ 感染症とアレルギー(保田教授)
5/14 (1コマ) ⑨ ウイルス感染症2 (田邊)   
   (2コマ) ⑩ 自己免疫疾患(保田教授)   
5/21 (1コマ) ⑪ 真菌・その他の感染症 (田邊)    
   (2コマ) ⑫ 移植免疫・がんと免疫(保田教授)
5/28 (1コマ) ⑬ 院内感染について (澤渡)
   (2コマ) ⑭ テスト(田邊)
8/ 1  予備日

試験

担当(微生物学/感染症:田邊和照,澤渡浩之),(免疫学:免疫学 保田朋波流教授) 
教科書・参考書等 田邊:ナースのための微生物学(南山堂)および プリント(事前にもみじ添付)
菅野:カラー図解 免疫学の基本がわかる辞典(西東社)(参考図書)(当日配布または事前もみじ添付) 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト 
予習・復習への
アドバイス
必ず予習・復習を! 
履修上の注意
受講条件等
他学部学生等履修可 
成績評価の基準等 テスト90点,授業への取り組み姿勢10点の合計100点で評価する 
実務経験 有り  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
感染症に関して永年実務経験のある教員から微生物・感染症についての講義を行う。また,免疫学については免疫学教授から講義を行っていただく 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ