広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 理学部
講義コード HC000000 科目区分 専門教育科目
授業科目名 物理学英語
授業科目名
(フリガナ)
ブツリガクエイゴ
英文授業科目名 English on Physics
担当教員名 稲見 華恵,深澤 泰司,LIPTAK ZACHARY JOHN
担当教員名
(フリガナ)
イナミ ハナエ,フカザワ ヤスシ,リプタック ザカリー ジョン
開講キャンパス 東広島 開設期 2年次生   後期   セメスター(後期)
曜日・時限・講義室 (後) 火7-8
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
物理学を中心とした科学技術英語の語法、理解、発表、議論を行います。 
単位 2.0 週時間   使用言語 B : 日本語・英語
学習の段階 3 : 中級レベル
学問分野(分野) 25 : 理工学
学問分野(分科) 06 : 物理学
対象学生 2年生
授業のキーワード 科学英語、読み、書き、聞く、話す 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
英語の知識・理解、および総合的能力・技能の基礎と位置づけられています。 
到達度評価
の評価項目
物理学プログラム
(知識・理解)
・素粒子物理学,宇宙物理学,天文物理学,固体物理学,物性物理学,放射光物理学などの専門分野の知識・理解
・論文読解,論文公表,学会発表などを実践できる科学英語・外国語の修得 
授業の目標・概要等 物理学の学習や外国人との共同実験、研究で必要となる科学英語の実用的技能(読む・書く・聞く・話す)の基礎を身につける。
 
授業計画 1回目 イントロダクション。授業の説明。宿題提示。
2-15回目 科学英語テキストの読解、物理について英語で発表、議論。基本的に英語で授業を行います。

英語による発表、レポート、授業中での発言 
教科書・参考書等 教 材: 授業で示す。
参考書: 英和辞典、英々辞典、物理学辞典、理化学辞典、科学英語の教科書 
授業で使用する
メディア・機器等
パソコン、プロジェクター
 
予習・復習への
アドバイス
英語の科学文章の予習、復習。
英語による発表準備。
 
履修上の注意
受講条件等
1)予習・復習が必須です。一般の辞書に見つからない単語は、物理学辞典や理化学辞典を参照すること。
2) 毎回、課題を出します。それに基づいて授業を行いますので、課題をしていないと授業を受けても意味がありません。

 
成績評価の基準等 課題への取り込みや授業中での発表や発言とレポートで評価する。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ 卒業研究や大学院での研究では、英語の論文が基礎となるため、英語の読解力が必要です。また、国際化時代に世界で活躍するためには、科学英語は必須です。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ