広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 経済学部経済学科昼間コース
講義コード G0001008 科目区分 教養教育科目(昼)
授業科目名 教養ゼミ
授業科目名
(フリガナ)
キヨウヨウゼミ
英文授業科目名 Introductory Seminar for First-Year Students
担当教員名 宮澤 和敏
担当教員名
(フリガナ)
ミヤザワ カズトシ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   前期   1ターム
曜日・時限・講義室 (1T) 月7-8,集中7-8:法・経B159
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
演習中心、ディスカッション、学生の発表
初回は4月20日(月)です。
今年度第1タームは新型コロナウィルス感染防止のために、Teamsを使ってWebでゼミを行います。
第2ターム初回は6月17日(水)1・2時限です。
対面授業の許可が出ましたので,対面とTeamsとの併用で授業を行います。
大学に来ることができる人は,来てください(無理はしないでください)。
遠方に滞在中など,集まれない人は,引き続きTeamsで参加してください。
大学に集まれる人も,パソコンを持参してください。


 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 1 : 入門レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 03 : 経済学
対象学生 1年生
授業のキーワード ディスカッション、プレゼンテーション 
教職専門科目   教科専門科目  
教養教育での
この授業の位置づけ
 
学習の成果 
授業の目標・概要等 新聞や雑誌に掲載された経済記事について、内容の報告・討論を行う。 
授業計画 第1回 イントロダクション、自己紹介
第2回 コンピュータの基礎・セキュリティー 
第3回 コンピュータの基礎・セキュリティー
第4回 報告と討論
第5回 報告と討論
第6回 報告と討論
第7回 報告と討論
第8回 報告と討論
第9回 報告と討論
第10回 報告と討論
第11回 報告と討論
第12回 報告と討論
第13回 報告と討論
第14回 報告と討論
第15回 報告と討論

試験は行わない 
教科書・参考書等 イントロダクションの際に指示する。 
授業で使用する
メディア・機器等
新聞、雑誌等 
予習・復習への
アドバイス
第1回 自己紹介を考えてくる。
第2回 コンピュータの操作に習熟する。
第3回 コンピュータの操作に習熟する。
第4回 興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第5回 興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第6回 興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第7回 興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第8回 興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第9回 興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第10回  興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第11回  興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第12回  興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第13回  興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第14回  興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。
第15回  興味を持った記事の内容を報告し、ディスカッションを行う。 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 報告内容の水準(80%)、並びに、討論への貢献度(20%)によって成績を評価する。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ