広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 教育学部
講義コード CC246005 科目区分 専門教育科目
授業科目名 経済学各論III
授業科目名
(フリガナ)
ケイザイガクカクロンIII
英文授業科目名 Economics III
担当教員名 森田 英樹
担当教員名
(フリガナ)
モリタ ヒデキ
開講キャンパス 東広島 開設期 3年次生   前期   2ターム
曜日・時限・講義室 (2T) 月5-8:教L204
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
オンデマンド方式で実施予定。担当者にとっても初めての出来事である。準備ができた分(回)から順次、公開していく予定。 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 2 : 初級レベル
学問分野(分野) 23 : 人文学
学問分野(分科) 07 : 史学
対象学生  
授業のキーワード 現代社会経済の史的構造分析・・・公共と近現代史に対応 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
中等教育科学(社会・地理歴史・公民)プログラム
(能力・技能)
・社会系内容領域の資料・データを収集・読解し,分析・批評できる
(総合的な力)
・調査・研究や教育実践,社会的活動等の成果をまとめ,プレゼンテーションできる 
授業の目標・概要等 江戸時代から明治期にかけての貨幣政策の変遷を基軸に講義していく。歴史的史実について学ぶのみではなく、それにより、インフレ、デフレ、リフレについての理解を求める。 
授業計画 はじめに

日本経済史:江戸時代の貨幣政策
日本経済史:江戸時代の貨幣政策
日本経済史:江戸時代の貨幣政策
日本経済史:江戸時代の貨幣政策
日本経済史:江戸時代の貨幣政策
日本経済史:江戸時代の貨幣政策
日本経済史:明治初期の貨幣政策
日本経済史:明治初期の貨幣政策
日本経済史:明治初期の貨幣政策
日本経済史:明治初期の貨幣政策
日本経済史:明治初期の貨幣政策
可能な場合は、外部講師による特別講演
可能な場合は、外部講師による特別講演
予備やレポート回収など

事前に指示する課題について記したペーパー(期末試験の答案用紙と同等の扱い)の提出を求める。

  
教科書・参考書等 特になし 
授業で使用する
メディア・機器等
特に無し 
予習・復習への
アドバイス
必要に応じて、指示する。 
履修上の注意
受講条件等
学部の方針名により、特別な事情が無い限り,研究生や3+1の学生の聴講は認めない方針となりました。大変残念である。
 
成績評価の基準等 期末試験に相当する課題ペーパーの記載内容に基づき、本講義の内容の理解度に応じて、段階評価により、成績を算出する。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ オンデマンド方式で実施するので、初等や教育学コースの「社会科組」の3・4年生の方々、是非とも一人でも多くの方が履修されることを期待している。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ