広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2020年度 開講部局 文学部
講義コード BN519102 科目区分 専門教育科目
授業科目名 ドイツ文学理論演習B
授業科目名
(フリガナ)
ドイツブンガクリロンエンシュウB
英文授業科目名 Seminar on literary theory in German studies B
担当教員名 古川 昌文
担当教員名
(フリガナ)
フルカワ マサフミ
開講キャンパス 東広島 開設期 3年次生   後期   セメスター(後期)
曜日・時限・講義室 (後) 木9-10:オンライン
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
 
演習中心、ディスカッション、学生の発表 
単位 2.0 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 3 : 中級レベル
学問分野(分野) 23 : 人文学
学問分野(分科) 05 : 文学
対象学生 学部3年生(以上)
授業のキーワード ドイツ文学、文学理論、物語テクスト分析 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
欧米文学語学・言語学プログラム
(能力・技能)
・イギリス・アメリカ、ドイツもしくはフランスの文学と語学、または諸言語に関する研究の方法の習得 
授業の目標・概要等 物語テクスト分析の基本的な方法をl理解し、実践できるようにする。また、文学研究の主要な方法論について一通り理解する。 
授業計画 文学作品へのアプローチの方法について、次の二つの視点から扱う。

(1) 物語テクストを構成する諸要素(語り、時間、空間など)の分析方法
(2) 文学批評の方法論(伝記的方法、精神分析学的方法など)

15回の授業のうち、前半は(1)を扱い、後半は(2)を扱う。それぞれにドイツ語、日本語両方のテキストを用いる。テキストは授業開始後にコピー(またはPDFファイル送付)の形で配布する。


中間テストを行い、学期末にレポートを提出する。 
教科書・参考書等 Stefan Neuhaus, Grundriss der Literaturwissenschaft, 2. Afl. A. Francke Verlag, 2005.
Ralf Suda, Franz Kafka: Kurze Prosa/Erzaehlungen 16 Interpretationen. Klett, 2011
M.マルティネス他『物語の森へ』(法政大学出版局)
テキストは必要箇所をコピーして配布する。その他の参考図書については授業で指示する。 
授業で使用する
メディア・機器等
 
【詳細情報】 テキスト,配付資料,音声教材 
授業で取り入れる
学習手法
 
予習・復習への
アドバイス
テキストの指定個所を必ず読んでくること。 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 平常点、小テスト、レポートを総合的に判断する。 
実務経験  
実務経験の概要と
それに基づく授業内容
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ