広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2019年度 開講部局 統合生命科学研究科博士課程前期
講義コード WH101003 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 生命医科学セミナー A
授業科目名
(フリガナ)
セイメイイカガクセミナーエー
英文授業科目名 Biomedical Science Seminar A
担当教員名 石原 康宏,井川 武,荻野 肇,鈴木 誠,千原 崇裕,奥村 美紗子,高橋 治子,上野 勝,菊池 裕,津田 雅貴,冨樫 祐一,林 利憲,大黒 亜美,細羽 康介,坂本 尚昭,濱生 こずえ,湯川 格史,楯 真一,久米 一規,佐久間 哲史,吉田 将之,都築 政起,山崎 岳,浮穴 和義,落合 博,山本 卓
担当教員名
(フリガナ)
イシハラ ヤスヒロ,イガワ タケシ,オギノ ハジメ,スズキ マコト,チハラ タカヒロ,オクムラ ミサコ,タカハシ ハルコ,ウエノ マサル,キクチ ユタカ,ツダ マサタカ,トガシ ユウイチ,ハヤシ トシノリ,オオグロ アミ,ホソバ コウスケ,サカモト ナオアキ,ハマオ コズエ,ユカワ マサシ,タテ シンイチ,クメ カズノリ,サクマ テツシ,ヨシダ マサユキ,ツヅキ マサオキ,ヤマザキ タケシ,ウケナ カズヨシ,オチアイ ヒロシ,ヤマモト タカシ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   後期   3ターム
曜日・時限・講義室 (3T) 集中
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
学生の発表、ディスカッション 
単位 1 週時間   使用言語 B : 日本語・英語
学習の段階 6 : 大学院専門的レベル
学問分野(分野) 26 : 生物・生命科学
学問分野(分科) 26 : 生命科学
対象学生 博士課程前期
授業のキーワード 研究発表、議論・討論 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 自身の研究成果を分かりやすく纏めて発表する技術の取得が目的である。他者の発表を理解し、的確に批評するための能力も養う。 
授業計画 生命医科学プログラム全教員の参加の下、集中方式で実施する。
開講日は後日、通知する。 
教科書・参考書等 教科書は指定しない。参考書は授業中に適宜紹介する。 
授業で使用する
メディア・機器等
配付資料、パワーポイント 
予習・復習への
アドバイス
常日頃から自身の研究を客観的にみる習慣を身に付けて下さい。 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 発表の準備状況、発表内容、討論内容から総合的に判定する。 
メッセージ プレゼンテーションの準備や実践の中で、より良い発表をするための技術を身に付けて下さい。また、他者の発表を良く聞き、積極的に質問することは、自身のプレゼンテーションスキルの向上に繋がります。 
その他 使用言語(日本語,英語又は日本語と英語の併用)については,受講生の使用言語を考慮した上で事前に連絡する。 
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ