広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2019年度 開講部局 文学部
講義コード BS000301 科目区分 他学部・他研究科科目
授業科目名 日本史基礎
授業科目名
(フリガナ)
ニホンシキソ
英文授業科目名 The Basic Understanding on Japanese History
担当教員名 中山 富廣
担当教員名
(フリガナ)
ナカヤマ トミヒロ
開講キャンパス 東広島 開設期 2年次生   前期   セメスター(前期)
曜日・時限・講義室 (前) 水5-6:文B153
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義中心 
単位 3 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 1 : 入門レベル
学問分野(分野) 23 : 人文学
学問分野(分科) 23 : 史学
対象学生 AIMS-HU交換留学生, その他外国人留学生
授業のキーワード 日本史の基礎 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
基礎科目 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 日本通史の基礎知識がないAIMS学生に対して、基本を理解させる。 
授業計画 第1回
 オリエンテーション
第2回
 導入-暦と元号-
第3回
 聖徳太子の時代
第4回
 天武朝から律令国家へ
第5回
 藤原道長の時代
第6回
 鎌倉幕府の創設
第7回
 建武新政の時代錯誤
第8回
 織田信長の時代
第9回
 官僚化する武士層-江戸時代-
第10回
 水墨画に挑戦!
第11回
 坂本龍馬の時代
第12回
 明治天皇と憲法
第13回
 日本の工業化
第14回
 日中戦争と第二次世界大戦
第15回
 高度成長からグローバル化社会へ

レポートを実施 
教科書・参考書等 授業で配布するプリント・資料 
授業で使用する
メディア・機器等
配付資料 
予習・復習への
アドバイス
まずは『マンガ日本史』など、読みやすいものから始めて、おおよそのイメージをつかんでいくとよい。 
履修上の注意
受講条件等
基本的に日本語で行うので、日本語2級程度の日本語力があるほうがよい。 
成績評価の基準等 レポートのできばえと、毎時の積極的な姿勢をベースに評価する。 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ