広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2018年度 開講部局 総合科学部総合科学科
講義コード AHA26001 科目区分 専門教育科目
授業科目名 行動科学特論
授業科目名
(フリガナ)
コウドウカガクトクロン
英文授業科目名 Topics in Behavioral Science
担当教員名 大坪 庸介
担当教員名
(フリガナ)
オオツボ ヨウスケ
開講キャンパス 東広島 開設期 3年次生   前期   集中
曜日・時限・講義室 (集) 集中:総J306
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義中心 
単位 2 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 3 : 中級レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 24 : 心理学
対象学生  
授業のキーワード 進化心理学,進化,性淘汰と配偶者選択,協力の進化 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
総合科学プログラム
(知識・理解)
・当該の個別学問体系の重要性と特性、基本となる理論的枠組みへの知識・理解
・異文化・異領域の人々に対するコミュニケーション能力の前提となる日本語・日本文化及び外国語・外国文化への知識・理解 
授業の目標・概要等 進化について正しく理解し,進化心理学の代表的な研究例にふれることで,進化心理学が従来の心理学とどのように違うのかを知る。 
授業計画 第1回 進化とは、進化心理学とは
第2回 至近要因と究極要因
第3回 進化ゲーム理論の考え方
第4回 性淘汰と配偶者選択1(性的二型の進化)
第5回 性淘汰と配偶者選択2(長期的配偶戦略)
第6回 性淘汰と配偶者選択3(短期的配偶戦略)
第7回 感情の進化1(感情の適応的機能)
第8回 感情の進化2(感情のシグナル機能)
第9回 協力の進化1(血縁淘汰理論)
第10回 協力の進化2(互恵的利他主義理論)
第11回 協力の進化3(間接互恵性、競争的利他主義)
第12回 協力の進化と集団間関係(強い互恵性)
第13回 性格の進化(混合戦略均衡)
第14回 文化と進化(ニッチ構築、ミスマッチ)
第15回 まとめと質疑応答

レポートを実施します。 
教科書・参考書等 教科書は用いません。参考書は授業の中で随時紹介します。 
授業で使用する
メディア・機器等
配付資料,パワーポイントによる資料提示 
予習・復習への
アドバイス
第1回 授業ノートや資料の復習をすること 
第2回 授業ノートや資料の復習をすること
第3回 授業ノートや資料の復習をすること 
第4回 授業ノートや資料の復習をすること
第5回 授業ノートや資料の復習をすること 
第6回 授業ノートや資料の復習をすること
第7回 授業ノートや資料の復習をすること 
第8回 授業ノートや資料の復習をすること
第9回 授業ノートや資料の復習をすること 
第10回 授業ノートや資料の復習をすること
第11回 授業ノートや資料の復習をすること 
第12回 授業ノートや資料の復習をすること
第13回 授業ノートや資料の復習をすること 
第14回 授業ノートや資料の復習をすること
第15回 授業ノートや資料の復習をすること  
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 授業中の質疑応答,随時行う小テスト,最終レポートにより評価します。
*受講人数によって学生の参加の程度(質疑応答の比重など)を調整します。 
メッセージ ・集中講義実施日時は以下のとおりです。

  9月18日(火) 3-5コマ(12:50-17:50)
  9月19日(水) 1-5コマ(8:45-17:50)
  9月20日(木) 1-5コマ(8:45-17:50)
  9月21日(金) 1-2コマ(8:45-12:00)
  試験は実施せず

・担当教員 
  神戸大学 准教授 大坪庸介 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ