広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 医歯薬保健学研究科博士課程前期保健学専攻
講義コード TA146501 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 生体運動・動作解析学特別研究
授業科目名
(フリガナ)
セイタイウンドウ・ドウサカイセキガクトクベツケンキュウ
英文授業科目名 Research on Biomechanics
担当教員名 新小田 幸一,高橋 真
担当教員名
(フリガナ)
シンコダ コウイチ,タカハシ マコト
開講キャンパス 開設期 1年次生   前期   通年
曜日・時限・講義室 (前) 集中
授業の方法 課題研究 授業の方法
【詳細情報】
論文作成指導,学生のプレゼンテーション 
単位 5 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 6 : 大学院専門的レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 27 : 保健学
対象学生 博士課程前期保健学専攻
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 1. 修士論文の作成に必要な最新の知識,情報,研究に関する手法や技術を体得. 
授業計画 1.修士論文作成に必要な具体的で必要かつ十分な解析手法や知識,技術の積極的な体得.
2.研究計画の立案について指導し,研究テーマをもとに,臨床応用を視野に入れた研究とするために,これまでの報告や研究論文をとおして情報収集.
3.具体的な研究法,修士論文作成法,研究の効果的なプレゼンテーションのノウハウ等にいたるまでの,個別あるいはグループによる指導受けながら修士論文を完成.
第1,2,8-15回:新小田
第3-7回:高橋 
教科書・参考書等 特に定めず必. 
授業で使用する
メディア・機器等
スライドによるプレゼンテーション用プロジェクタ. 
予習・復習への
アドバイス
予め問題点を挙げ,疑問とする内容等の明確化. 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 課題の進捗状況, 報告の内容,授業態度等を総合して決定. 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ