広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 社会科学研究科博士課程前期法政システム専攻
講義コード P1006012 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 国際法演習
授業科目名
(フリガナ)
コクサイホウエンシュウ
英文授業科目名 International Law Seminar
担当教員名 西谷 元
担当教員名
(フリガナ)
ニシタニ ハジメ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   後期   セメスター(後期)
曜日・時限・講義室 (後) 水1-2
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
講義、研修 
単位 2 週時間   使用言語 B : 日本語・英語
学習の段階 3 : 中級レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 24 : 法学
対象学生  
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 本授業科目は、国際社会の組織化の過程において形成されてきた国際機構international organisationの法的意義を検討することにより、国際法関係全体を検討する。
 ・国際社会の形成過程
 ・国際法特に条約の役割
 ・国家と国際機構の基本的構造
 ・国際連盟・国際連合など主要な普遍的機構、EU や ASEAN など主要な地域的機構 
授業計画 授業計画は学生の進度に従い決定します。 
教科書・参考書等 国際法資料集(日本評論社) 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト、配付資料、映像資料 
予習・復習への
アドバイス
毎回指示します。 
履修上の注意
受講条件等
応募書類等を元にして派遣学生(受講生)を選考します(もみじ入力を行わないこと)。
本授業科目は広島や海外で実施する正規の研修活動であり、観光の類ではありません。
 
成績評価の基準等 以下を総合して判断します。全プログラムを通じた参加態度・授業準備・ディスカッションへの参加
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ