広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 社会科学研究科博士課程前期マネジメント専攻
講義コード P3011800 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 プロジェクトマネジメント
授業科目名
(フリガナ)
プロジェクトマネジメント
英文授業科目名 Project Management
担当教員名 戸田 常一
担当教員名
(フリガナ)
トダ ツネカズ
開講キャンパス 東千田 開設期 1年次生   後期   セメスター(後期)
曜日・時限・講義室 (後) 木7-8:東千田305
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
前4分の3はPMBOKの基本書をもとに作成した資料を用いた講義と意見交換を中心とし、後4分の1はいくつかのプロジェクトを選択して、これらをPMBOKのフレームによって整理し、プロジェクトの進行において重要な事項を検討する。 
単位 2 週時間   使用言語 E : 英語
学習の段階 6 : 大学院専門的レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 24 : 経営学
対象学生 博士課程前期生
授業のキーワード プロジェクト、マネジメント、プロセス、知識エリア、スコープ、タイム、品質、人的資源、コミュニケーション、リスク、調達、ステイクホルダー 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 プロジェクト・マネジメントの習得のため、PMI(Project Management Institute)が世界標準として普及に努めているPMBOK(Project Management Body of Knowledge)の方法を学び、演習を通じてこれらの方法の体得を目標とする。 
授業計画 第1回 プロジェクトマネジメントPMIのフレームワーク
第2回 プロジェクト事例の紹介
第3回 単一プロジェクトのプロジェクトマネジメント標準
第4回 プロジェクト統合マネジメント
第5回 プロジェクト・スコープ・マネジメント
第6回 プロジェクト・スコープ・マネジメント
第7回 プロジェクト・コスト・マネジメント
  

第8回 プロジェクト品質マネジメント
第9回 プロジェクト人的資源マネジメント
第10回 プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント&プロジェクト・ステイクホルダー・マネジメント
第11回 プロジェクト・リスク・マネジメント
第12回 プロジェクト調達マネジメント 
第13回 選択したプロジェクトの概要報告
第14回 PMBOKを用いたプロジェクト分析の報告と意見交換(その1)
第15回 PMBOKを用いたプロジェクト分析の報告と意見交換(その2)

試験は実施しない。最後の2回において、選択したプロジェクトの分析結果の報告を求め、最後に最終レポート(A4版5枚程度)の提出をしてもらう.
 
教科書・参考書等 教科書
(1)Project Management Institute編(2013) Project Management Body of Knowledge, Project Management Institute
参考書
(2) Kerzner, Harold(2009) Project Management Tenth Edition, John Wiley & Sons,Inc.
(3) Kerzner, Harold(2009) Project Management, Case Studies, Third Edition, John Wiley & Sons,Inc.
(4)広兼修(2005)『プロジェクトマネジメント標準 PMBOK入門』㈱オーム社
(5)サニー・ベーカー他(中嶋他翻訳)(2005)『世界一わかりやすい プロジェクト・マネジメント』総合法令出版㈱
 
授業で使用する
メディア・機器等
パソコンによるPPTを使用 
予習・復習への
アドバイス
前4分の3においては配布する資料の予習と復習に努め、併せて選択するプロジェクトの調査を行っていた だく。後4分の1においては、選択したプロジェクトを対象としたPMBOKを用いたプロジェクト分析を演習として行い、プロジェクトの進行において重要な 事項を検討する作業が中心となる。 
履修上の注意
受講条件等
特になし。 
成績評価の基準等 試験は実施しない。後半において、選択したプロジェクトの分析結果の報告を求め、最後に最終レポート(A4版5枚程度)の提出をしてもらう
出席25%、報告15%、最終レポート評価60%を総合して評価する。
 
メッセージ 地域や組織に関わる諸問題の解決に関心をもち、そのためのプロジェクトの推進という前向きな姿勢を有する方々の受講を歓迎したい。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ