広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 社会科学研究科博士課程前期マネジメント専攻
講義コード P3002300 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 組織行動論
授業科目名
(フリガナ)
ソシキコウドウロン
英文授業科目名 Organizational Behavior
担当教員名 原口 恭彦
担当教員名
(フリガナ)
ハラグチ ヤスヒコ
開講キャンパス 東千田 開設期 1年次生   後期   セメスター(後期)
曜日・時限・講義室 (後) 水11-12:東千田305
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
演習中心、ディスカッション、学生の発表 
単位 2 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 6 : 大学院専門的レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 24 : 経営学
対象学生  
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 本講義では,組織行動論の諸理論の体系的理解と社会実践における応用能力の育成を目標とします。具体的には以下のプログラムにしたがって,セッションを進めることで目標の達成を図ります。 
授業計画 モチベーション、職務満足、リーダーシップ、コミットメントなどのトピックを基に講義を進めます。 
教科書・参考書等 ・ディスカッションと講義形式の併用。
・テキスト開本浩矢編著『入門組織行動論 第2版』中央経済社。
・リーディングは講義開始時に指示します。 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト,配付資料,音声教材,映像(ビデオ/PC/その他画像資料) 
予習・復習への
アドバイス
リーディングは必ず読んでください。 
履修上の注意
受講条件等
・研究論文を中心にかなりの量のリーディングを課します。これらを事前に読んでいる方だけが講義に参加できます。
・講義内ディスカッションで発言しない方、事前リーディングに基づいた発言ができない方は、単位取得はできません。
・受講に際してはリーディングを事前に読んでおくことが必須です。
 
成績評価の基準等 報告、発言、レポート、その他講義目的に対する貢献度で評価します。  
メッセージ 第1回講義でのガイダンスは必ず受講して下さい。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ