広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 社会科学研究科博士課程前期マネジメント専攻
講義コード P3000800 科目区分 専門的教育科目
授業科目名 マルチメディア基礎論
授業科目名
(フリガナ)
マルチメディアキソロン
英文授業科目名 Multimedia Communication
担当教員名 椿 康和
担当教員名
(フリガナ)
ツバキ ヤスカズ
開講キャンパス 東千田 開設期 1年次生   前期   セメスター(前期)
曜日・時限・講義室 (前) 水13-14:東千田405,東千田計算機室2
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義50%、演習50%、学生の発表あり 
単位 2 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 5 : 大学院基礎的レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 24 : 経営学
対象学生 社会科学研究科生
授業のキーワード プレゼンテーション、コミュニケーション、HTML、スタイルシート、Web標準 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 プレゼンテーションとコミュニケーション、情報発信の実習を通じて、基礎的なマルチメディア技能の修得を図る。 
授業計画 第1回 ガイダンスとイントロダクション
第2回 プレゼンテーションのデザイン(1):講義
第3回 プレゼンテーションのデザイン(2):講義
第4回 プレゼンテーションの実施:演習
第5回 Webのしくみ:講義
第6回 HTML(1)テキストで構成されるWebページの基本要素の定義:講義と実習
第7回 HTML(2)Webページに画像とリンクを埋め込む:講義と実習
第8回 HTML(3)Web標準とアクセシビリティ:講義と実習
第9回 HTML(4)Webサイトの構成設計:実習
第10回 スタイルシート(1)スタイルシートの基本事項:講義と実習
第11回 スタイルシート(2)デザイン要素の指定方法:講義と実習
第12回 スタイルシート(3)ページレイアウトの設計:講義と実習
第13回 動的なWebページ(1)入力フォーム:講義と実習
第14回 動的なWebページ(2)JavaScript:講義と実習
第15回 まとめ

レポート:個人のWebページの作成と公開 
教科書・参考書等 講義形式
 ・講義(50%)と実習(50%)、いずれも配布資料による
 ・学生の発表(各人最低1回)
 ・製本した講義資料(A4版160ページ程度)を配布する
 ・その他、実習用資料を適宜配布する。 
授業で使用する
メディア・機器等
 ・使用する視聴覚教材の種類(パワーポイント)
 ・パソコン(発表用)
 ・ICE端末
 
予習・復習への
アドバイス
HTMLとスタイルシートについては、初めてHTML言語を使用する人は、各週の講義に説明するテキストの例題を事前に入力しておくとよい。 
履修上の注意
受講条件等
予備知識は特に必要ありません。 
成績評価の基準等 (1)レポート・課題(70%):評価基準はコンテンツの量、質、および技術水準
(2)プレゼンテーションの実施内容(30%):評価基準は発表資料のデザインレベルと発表の態度
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ