広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 薬学部薬学科
講義コード I7008001 科目区分 専門教育科目
授業科目名 機能形態学
授業科目名
(フリガナ)
キノウケイタイガク
英文授業科目名 Functional Morphology
担当教員名 青山 裕彦
担当教員名
(フリガナ)
アオヤマ ヒロヒコ
開講キャンパス 開設期 2年次生   後期   3ターム
曜日・時限・講義室 (3T) 月1-4:第2講義室(薬)
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義中心 
単位 2 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 2 : 初級レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 27 : 医学
対象学生 薬学部2年次生
授業のキーワード 解剖学 組織学 人体 系統解剖学 発生生物学 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 人体の構造を分子レベルから肉眼レベルまで関連づけて把握する.
人体の構造によりになわれている機能を理解する.
人体の構造が形成される個体発生の過程を知り,その機構について考察する.
(ちょっと個々までお話しする時間はないかもしれないけれど)
人体の構造が形成されてきた歴史(=系統発生)を探る.
また,以上のことを通じ,人間の尊厳と生命への畏敬の念を養う 
授業計画 第1回 解剖学とは何か・体の階層性・細胞
第2回 上皮組織と結合組織;皮膚も例に
第3回 神経系;神経細胞とグリア細胞 脳・脊髄・神経
第4回 運動器系;骨と筋肉とそれをつなぐもの,支配するもの
第5回 運動器系;生きている骨・目に見える筋収縮の分子機構
第6回 循環器系;血管系 血液は循環している 成体と胎児の循環の違いは?
第7回 循環器系;心臓 ずっと収縮と弛緩を繰り返し続ける
第8回 呼吸器系・消化器系;体の中の外界,消化・吸収・代謝
第9回 消化器系;
第10回 泌尿器系;「いらないもの」を出すだけではない
第11回 生殖器系・発生;私たちの始まりは?
第12回 中枢神経系;脳について
第13回 中枢神経系・自律神経系・内分泌系;自律!
第14回 感覚器系;外の世界の認識,内の世界の認識
第15回 人体解剖学実習 
教科書・参考書等 特に教科書は指定しない.以下,一例をあげるがこれらを含めていくつかの書を授業中に紹介する.
解剖学全般;
カラー 人体解剖学 マティーニ他 西村書店
組織学;
組織細胞生物学 Kierszenbaum 南江堂
Ross組織学
ジュンケイラ 組織学 ジュンケイラ他 丸善
標準組織学総論 藤田恒夫・藤田尚男 医学書院
最新カラー組織学 L.P.ガートナー J.L.ハイアット 西村書店
発生学;
最新人体発生学 ラーセン 西村書店
Developmental Biology  Scott F. Gilbert  SINAUER 
授業で使用する
メディア・機器等
配付資料,スライド 
予習・復習への
アドバイス
解剖学は形態学です.「絵」にして始めて理解できます.
復習についても,自分自身で図解してみて下さい. 
履修上の注意
受講条件等
例えば,Essential細胞生物学(南江堂)のような書の内容はつかんでいるべきである. 
成績評価の基準等 最終日に行う試験の結果,および期間中に与えられる課題の内容から評価する. 
メッセージ 解剖学は,そこになにがあるかを見る(目だけで「見る」のではない),ほかのものと見分ける,あるのかないのか見定める,学問である。けっして,書物に記載されているものをそのまま「覚える」ものではない。おのおのが,自分自身の五感を使って「発見」するものである。さあ,あなたはなにを発見するのかな? 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ