広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 生物生産学部
講義コード L6020001 科目区分 専門教育科目
授業科目名 中山間地域・島しょ部連携インターンシップ
授業科目名
(フリガナ)
チュウサンカンチイキ・トウショブレンケイインターンシップ
英文授業科目名 Cooperative internship in mountainous and island areas
担当教員名 細野 賢治,大泉 賢吾,山尾 政博
担当教員名
(フリガナ)
ホソノ ケンジ,オオイズミ ケンゴ,ヤマオ マサヒロ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   前期   集中
曜日・時限・講義室 (集) 集中
授業の方法 実習 授業の方法
【詳細情報】
受け入れ機関により異なるため、事前に確認すること。 
単位 1 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 2 : 初級レベル
学問分野(分野) 26 : 生物・生命科学
学問分野(分科) 26 : 農学
対象学生 広島大学1年次生以降の学生(全学部対象)
授業のキーワード 農漁業体験、実務経験 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
広島大学「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業」中山間地域・島しょ部対策領域の関連科目である。 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 農漁業の現場での体験を通して,大学での学問への問題意識を育み,あわせて,大学で学んだことがどのように活かせるかを経験することにより,以後の就業意識や学習意欲の向上を図る。 
授業計画 地域に泊まり込み、農作業体験、地域環境や地域文化を維持する活動、地域づくりの活動などに参加。
期間:4泊5日~5泊6日
受入地域:東広島市、三次市、世羅町、安芸太田町、など広島県内の中山間地域島しょ部
昨年度の実績:
・トムミルクファーム(東広島市)
・道の駅ゆめランド布野(三次市)
・大前農園・アスパラガス(三次市)
・世羅高原6次産業ネットワーク(世羅町)
・井仁の棚田(安芸太田町)

1年を通して,受け入れ先に赴き(4-7日程度),受け入れ先が用意したメニューに基づいて体験実習を行う。 
教科書・参考書等 受け入れ機関により異なるため、事前に確認すること。 
授業で使用する
メディア・機器等
受け入れ機関により異なるため、事前に確認すること。 
予習・復習への
アドバイス
実習後、インターンシップ就業体験記録、インターンシップ就業体験報告書を提出してもらう。
 
履修上の注意
受講条件等
受け入れ先に依頼して実施する実習科目であるので,節度を守って行動し,真剣に実習に取り組むこと。障害保険等に加入し,健康管理,安全管理に留意すること。 
成績評価の基準等 配属先で課せられたレポートおよび実習終了後の評価書の内容により評価を行う。 
メッセージ 実社会を見る良いチャンスであるので,積極的に参加すること。就職時にも非常に参考になる。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ