広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 歯学部歯学科
講義コード J1509120 科目区分 専門教育科目
授業科目名 外科学II
授業科目名
(フリガナ)
ゲカガク2
英文授業科目名 Surgery II
担当教員名 栗栖 薫,四宮 陸雄,井川 房夫,飯田 幸治,久保 忠彦,中西 一義,安達 伸生
担当教員名
(フリガナ)
クリス カオル,シノミヤ リクオ,イカワ フサオ,イイダ コウジ,クボ タダヒコ,ナカニシ カズヨシ,アダチ ノブオ
開講キャンパス 開設期 5年次生   前期   セメスター(前期)
曜日・時限・講義室 (前) 水1-2:歯第6講義室
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義中心、演習中心、板書多用、ディスカッション、学生の発表、野外実習、作業、薬品使用 
単位 1 週時間   使用言語 B : 日本語・英語
学習の段階 4 : 上級レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 27 : 医学
対象学生 歯学科5年生(必修)
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 授業概要:歯科臨床に直結した項目に限って講義する。
学習目標:歯科臨床に必要な脳神経外科・整形外科の要点を理解し、将来の安全な歯科診療に役立てる。
学習方法:授業はエッセンスであり、必ず出席すること。 試験は講義にて解説した内容に準拠して行う。 
授業計画 1.四肢の外傷(久保)6/14
2.頭部外傷(飯田)6/14
3.脊椎・脊髄疾患(中西)6/21
4.四肢の運動と知覚(四宮)6/28
5.脳血管障害(井川)7/5
6.脳腫瘍(栗栖)7/12
7.神経血管圧迫症候群(栗栖)7/19
8.試験 7/26

    
教科書・参考書等 講義形式(講義中心;板書多用;教科書・プリント・テープの聞き取り
     ・ディスカッション・ディベート・学生の発表・講義のレジュメの有無等)
使用する視聴覚教材の種類(ビデオ・DVD・OHP・接写カメラ・スライド
             ・パワーポイント等)
ビデオ・DVD使用の場合(本数;1回の上映時間)
ビデオ・DVDの文字情報(字幕・内容解説書の有無)
標準脳神経外科学 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト,配付資料,音声教材,映像(ビデオ/PC/その他画像資料) 
予習・復習への
アドバイス
各回の講義後、内容を充分復習してください。 
履修上の注意
受講条件等
授業に参加することが必須! 
成績評価の基準等 試験およびレポートによる 
メッセージ 臨床に側した内容です。将来の診療において「ひやー」としないためにも、是非出席し理解を深めて下さい。
試験は講義に則って行います。講義内容を理解する様にしましょう。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ