広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 医学部保健学科看護学専攻
講義コード I3175029 科目区分 専門教育科目
授業科目名 卒業研究
授業科目名
(フリガナ)
ソツギョウケンキュウ
英文授業科目名 Graduate thesis
担当教員名 中谷 久恵
担当教員名
(フリガナ)
ナカタニ ヒサエ
開講キャンパス 開設期 4年次生   前期   通年
曜日・時限・講義室 (通) 集中
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
演習中心、学生の発表、野外実習 
単位 4 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 4 : 上級レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 27 : 保健学
対象学生 看護学専攻 4年生
授業のキーワード 看護研究 文献購読 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
看護学プログラム
(総合的能力・技能)
・1.生命・看護倫理に対する判断力
・3.解析・分析能力 
授業の目標・概要等 看護学とその関連領域における分野において,追求しようとする課題を明確にし,仮説もしくはそれに準ずる独自の構想を,データや資料によって実証(論証)する過程をふむことで,科学的探究の基本的プロセスを理解し,論文作成の基本的技術を習得する。 
授業計画 第1回 看護研究とは何か
第2回 看護研究のプロセス
第3回 看護研究の種類(1)質的研究法
第4回 看護研究の種類(2)量的研究法
第5回 看護研究の倫理
第6-10回 文献検索(1)検索ツール
第11-14回 文献検索(2)検索方法
第15-18回 文献購読
第17-22回 看護研究仮説と研究テーマ
第23-30回 看護研究計画書の作成
第31-38回 看護研究のデータ収集
第39-45回 看護研究のデータ分析
第46-50回 看護研究の結果作成
第51-58回 看護研究の論文作成
第59-60回 看護研究の抄録作成

地域・在宅看護開発学では、病院を除く地域で生活する住民(母子、成人、高齢者)、療養者(小児、成人、精神、難病他)、家族、産業保健を対象にした研究を担当します。 
教科書・参考書等 授業で指示します。 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト,配付資料,音声教材,映像(ビデオ/PC/その他画像資料) 
予習・復習への
アドバイス
自主的な学習活動を中心に展開していきます。 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 自主的な学習態度,卒業研究論文 
メッセージ 適宜、指導教員にアポイントをとり、主体的、自主的、積極的に進めてください。 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ