広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 医学部保健学科看護学専攻
講義コード I3175004 科目区分 専門教育科目
授業科目名 卒業研究
授業科目名
(フリガナ)
ソツギョウケンキュウ
英文授業科目名 Graduate thesis
担当教員名 片岡 健,二井谷 真由美
担当教員名
(フリガナ)
カタオカ ツヨシ,ニイタニ マユミ
開講キャンパス 開設期 4年次生   前期   通年
曜日・時限・講義室 (通) 集中
授業の方法 演習 授業の方法
【詳細情報】
論文作成、ディスカッション多用、学生の発表重視 
単位 4 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 4 : 上級レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 27 : 保健学
対象学生 看護学専攻4年
授業のキーワード 成人看護・周術期・救急部・がん患者、など 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
課題を見つけ、科学的論文の作成方法・過程を学ぶ。 
到達度評価
の評価項目
看護学プログラム
(総合的能力・技能)
・1.生命・看護倫理に対する判断力
・3.解析・分析能力 
授業の目標・概要等 研究テーマ(以下のテーマは参考です)
・手術患者の心理過程と看護援助
・外来化学療法患者コーピングとQOL
・救急医療と感染症サーベイランス
・がん患者の治療選択とQOL評価
・手術患者の調査-評価尺度
・救急部または手術部看護師のストレス・バーンアウト
・人工肛門のボディー・イメージ
・外来化学療法患者に対する看護援助
・乳房切除術受けた患者の受容
・鏡視下手術患者の術後回復と職場復帰に関する検討
・手術患者の術前・術後変化とその相互関係
・術後早期離床に対する看護師の意識調査
・術後せん妄の発生防止
・手術体位に関する看護研究
など。 
授業計画 第1回(4/10)  9:30~ オリエンテーション (608号研究室)
以下適時指導

12月1日(金)または12月8日(金)17:00~研究室で発表会(パワーポイントおよびプリント準備)

第1回オリエンテーション
第2回以下は個別(未定)
第3回
第4回
第5回
第6回
第7回
第8回
第9回
第10回
第11回
第12回
第13回
第14回
第15回 
教科書・参考書等 個別で特になし。 
授業で使用する
メディア・機器等
配付資料,音声教材,映像(ビデオ/PC/その他画像資料) 
予習・復習への
アドバイス
テーマは各人が最終決定する。適時あるいは個別指導します。 
履修上の注意
受講条件等
メールを活用しての随時個別指導を行います。 
成績評価の基準等 研究室での卒論発表会(12月初旬夕方)での発表内容と最終論文内容を重視するが、
各学生の研究への取り組みと研究過程を加味した総合評価を行う。 
メッセージ ご自分が最も興味・関心があるテーマを見つけて下さい!! 
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ