広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 医学部保健学科看護学専攻
講義コード I3027004 科目区分 専門教育科目
授業科目名 総合実習
授業科目名
(フリガナ)
ソウゴウジッシュウ
英文授業科目名 Integrated Clinical Practice
担当教員名 大平 光子,村上 真理,藤本 紗央里,舩場 友木,小澤 未緒,福島 紗世
担当教員名
(フリガナ)
オオヒラ ミツコ,ムラカミ マリ,フジモト サオリ,フナバ ユウキ,オザワ ミオ,フクシマ サヨ
開講キャンパス 開設期 4年次生   前期   集中
曜日・時限・講義室 (集) 集中
授業の方法 実習 授業の方法
【詳細情報】
講義中心、演習中心、板書多用、ディスカッション、学生の発表、野外実習、作業、薬品使用 
単位 2 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 4 : 上級レベル
学問分野(分野) 27 : 健康科学
学問分野(分科) 27 : 保健学
対象学生  
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
看護学プログラム
(総合的能力・技能)
・1.生命・看護倫理に対する判断力
・2.チームの一員として協同する能力と態度
・3.解析・分析能力 
授業の目標・概要等 1.病棟運営および診療部門間における看護管理者の役割を理解できる。
2.地域および周産期医療システム維持における看護管理者の役割を理解できる。
3.他職種および診療部門間における看護の役割および、連携を理解できる。
4.複数の受け持ち患者へのケア提供について、看護師の実践を通して理解できる。
5.母子と家族の身体・心理・社会的側面をアセスメントし、必要なケアを提供できる。 
授業計画 1)看護管理者の役割 
・看護師長が行う管理業務の見学
・病棟師長による講義
2)リーダーの役割/複数患者へのケア提供について 
・リーダーの役割の見学
・複数患者へのケア提供の見学
3)入院中の患者のケア
4)外来での看護ケアおよび診療
・産婦人科外来での看護ケアおよび診療の見学
・遺伝子診療部での看護ケアおよび診療の見学
5)総括カンファレンスについて  
内容:看護管理の講義・実習を通してテーマを決め検討する。 
教科書・参考書等 これまでの母性看護学の講義・演習・実習で使用した資料・テキスト 
授業で使用する
メディア・機器等
テキスト,配付資料,音声教材,映像(ビデオ/PC/その他画像資料) 
予習・復習への
アドバイス
積極的に予習・復習を行うこと 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 実習内容1~4:日々の実習の計画・内容・振り返り(10点)
       レポート(50点)
実習内容3:看護過程(20点)
総括カンファレンス(20点)
 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ