広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 経済学部経済学科昼間コース
講義コード G5454132 科目区分 専門教育科目
授業科目名 特別科目IV
授業科目名
(フリガナ)
トクベツカモク4
英文授業科目名 Special Subiect IV
担当教員名 大河内 治
担当教員名
(フリガナ)
オオコウチ オサム
開講キャンパス 東広島 開設期 3年次生   前期   セメスター(前期)
曜日・時限・講義室 (前) 水3-4:法・経B251
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義、ディスカッション、学生発表 
単位 2 週時間   使用言語 E : 英語
学習の段階 3 : 中級レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 24 : 経済学
対象学生 短プロ留学生、経済学部生
授業のキーワード 日本経済、ミクロ経済学、ゲーム理論、“husa” 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 日本経済、日本のビジネスについて英語で講義をした後、それについて英語でディスカッション 
授業計画 第1回:イントロダクション/ガイダンス
第2回:需要と供給
第3回:価格戦略
第4回:市場と価格
第5回:市場とコスト
第6回:市場メカニズム
第7回:エージェンシー・セオリー
第8回:モラルハザード
第9回:逆選択
第10回:ゲーム理論
第11回:展開形のゲーム
第12回:繰り返しゲーム
第13回:オークション
第14回:競争戦略
第15回:非価格競争

レポート、期末試験 
教科書・参考書等 教科書は指定しない。必要な資料はその都度配布 
授業で使用する
メディア・機器等
パワーポイント 
予習・復習への
アドバイス
英字新聞の経済関連の記事を読んだり、ミクロ経済学の教科書の該当箇所を読む。 
履修上の注意
受講条件等
英語で行われる授業。 
成績評価の基準等 ディスカッション(40%)、レポート/期末試験(60%). 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ