広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 法学部法学科昼間コース
講義コード F2159353 科目区分 専門教育科目
授業科目名 現代霞が関論
授業科目名
(フリガナ)
ゲンダイカスミガセキロン
英文授業科目名 Contemporary Issues in Kasumigaseki
担当教員名 折橋 洋介
担当教員名
(フリガナ)
オリハシ ヨウスケ
開講キャンパス 東広島 開設期 1年次生   後期   3ターム
曜日・時限・講義室 (3T) 金5-8:法・経B155
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義中心 
単位 2 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 1 : 入門レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 24 : 法学
対象学生 全学生対象
授業のキーワード 公務員,キャリアパス,行政課題,行政法,実務と学問,霞が関 
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
 
授業の目標・概要等 国家公務員のキャリアパス及び中央省庁等が抱える行政課題等について,各回,現職の幹部職員等を招へいし,ご講演いただく。本講義を通じて,行政の実務・国家ないし行政のあり方や現代の行政課題等についての関心を高めるとともに,国家行政活動に関する幅広い知識の習得を目標とする。 
授業計画 第1回(10月6日(金)12:50~14:20@法経155講義室) 冒頭に趣旨説明,その後,講演を予定。(以下,各回同じ。)
第2回(10月6日(金)14:35~16:05@法経155講義室)
第3回(10月13日(金)12:50~14:20@法経155講義室)
第4回(10月13日(金)14:35~16:05@法経155講義室)
第5回(10月20日(金)12:50~14:20@法経155講義室)
第6回(10月20日(金)14:35~16:05@法経155講義室)
第7回(※10月23日(月)14:35~16:05@法経255講義室で調整中) ※財務省幹部職員による特別講演を予定。
第8回(10月27日(金)12:50~14:20@法経155講義室)
第9回(10月27日(金)14:35~16:05@法経155講義室)
第10回(※11月1日(水)12:50~14:20@法経155講義室)
第11回(※11月1日(水)14:35~16:05@法経155講義室)
第12回(11月10日(金)12:50~14:20@法経155講義室)
第13回(11月10日(金)14:35~16:05@法経155講義室)
第14回(11月17日(金)12:50~14:20@法経155講義室)
第15回(11月17日(金)14:35~16:05@法経155講義室)

各回コメントペーパーの提出を求める。
試験は実施しない。

上記各回について,中央省庁等の幹部職員の招へいを調整中であり,担当者及び内容が決まり次第連絡します。 
教科書・参考書等 特に指定しない。 
授業で使用する
メディア・機器等
配付資料,スライド等 
予習・復習への
アドバイス
各回担当省庁のウェブサイト等から,その業務内容等を確認しておくことが望ましい。また各回の内容に応じて,予習等の連絡をすることがある。
日頃から行政活動に関する報道等に関心を持つように。 
履修上の注意
受講条件等
行政活動を規律する法を扱う学問分野である行政法学の講義は3年次生以上対象であるが,本講義はその導入科目としても有益である。
法学部専門科目であるが,他学部学生の積極的な参加を歓迎する。 
成績評価の基準等 講義への参加状況及びコメントペーパーによる。 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ