広島大学シラバス

シラバスTOPへ
English
年度 2017年度 開講部局 法学部法学科昼間コース
講義コード F1316100 科目区分 専門教育科目
授業科目名 社会政策
授業科目名
(フリガナ)
シャカイセイサク
英文授業科目名 Social Policy
担当教員名 藤島 法仁
担当教員名
(フリガナ)
フジシマ ノリヒト
開講キャンパス 東広島 開設期 3年次生   前期   ターム外(前期)
曜日・時限・講義室 (外前) 集中:法・経B155
授業の方法 講義 授業の方法
【詳細情報】
講義中心。ただし受講生が少ない場合はゼミ形式とする。 
単位 2 週時間   使用言語 J : 日本語
学習の段階 3 : 中級レベル
学問分野(分野) 24 : 社会科学
学問分野(分科) 24 : 政治学
対象学生  
授業のキーワード  
教職専門科目   教科専門科目  
プログラムの中での
この授業科目の位置づけ
 
到達度評価
の評価項目
公共政策プログラム
(能力・技能)
・現代の政治過程や社会構造において生じる諸問題について,資料・情報を批判的に分析・検討することができる 
授業の目標・概要等 社会福祉政策とは何か、社会福祉政策はどのような法律や制度との関わりが深いのか、また、社会福祉政策は私たちの生活とどのような関わりをもっているのか、などについての理解を深める。 
授業計画 第1回:現代社会と福祉
1 社会政策の体系 2 社会福祉政策とは何か
第2回:現代社会と福祉(2)
3 社会福祉理念の変化 4 日本社会の貧困化
第3回:福祉への社会的対応
1 福祉とウエルビーング 2 福祉と社会思想 
第4回:福祉ニードと供給システム
1 福祉ニードを分析するための概念 2 福祉供給システムの構造
第5回:福祉の計画と評価
1 福祉計画の法制 2 計画の理論と技術
第6回:福祉政策と市場経済 
1 市場の失敗 2 情報の失敗 3 政府の失敗
第7回:福祉政策の現代史
1 福祉国家への道 2 福祉国家批判 3 福祉国家から福祉社会へ
第8回:日本の福祉制度
1 社会保障制度の体系 
第9回:労働・住宅・教育政策
1 労働政策 2 住宅政策 3 教育政策
第10回:所得の保障(1)
1 年金保険制度 2 社会手当制度
第11回:所得の保障(2)
3 生活保護制度
第12回:健康・医療・介護の保障   
1 医療保険制度 2 介護保険制度
第13回:福祉サービスの保障
1 福祉サービスとは何か 2 社会福祉制度の体制
第14回:社会福祉政策概念の検討
1 社会福祉の拡大と変容 2 福祉国家と福祉社会
第15回:社会福祉政策の未来(まとめ)

講義最終日にレポートのテーマを提示する。 
教科書・参考書等 テキスト:坂田周一著 『社会福祉政策』有斐閣アルマ 
授業で使用する
メディア・機器等
なし 
予習・復習への
アドバイス
専門用語が多いので、事前の予習をお勧めする。 
履修上の注意
受講条件等
 
成績評価の基準等 レポート70%、平常点30%で評価する。 
メッセージ  
その他   
すべての授業科目において,授業改善アンケートを実施していますので,回答に協力してください。
回答に対しては教員からコメントを入力しており,今後の改善につなげていきます。 
シラバスTOPへ