イベント&ニュース

【3/13(水)開催】令和5年度情報共有フォーラム~女性研究者活躍支援の軌跡:米国における先進的取組と成果~/JFY2023 Information Sharing Forum "Supporting the Advancement of Female Researchers: Progress and Achievements in the U.S." 2024/2/2

この度,以下のとおり情報共有フォーラムを開催しますので,関心のある方は奮ってご参加ください。(参加費は無料です。)

広島大学では,島根大学と共同で地方大学における理工系女性研究者支援に関する
2年間の調査事業を実施しており,海外の優れた事例から学びを得て日本における
女性研究者支援に役立てられるよう,政策提言書を取り纏めます。

今回のフォーラムでは,同事業の1年目終了時の進捗を共有します。

◇◇◇ 令和5年度情報共有フォーラム ◇◇◇
~女性研究者活躍支援の軌跡:米国における先進的取組と成果~

日  時: 2024年3月13日(水)13:00~17:00
会  場: 広島コンベンションホール(JR広島駅前広テレビル)
参加対象: 教職員,自治体・企業関係者,学生等,関心のある方ならどなたでも
言  語: 日本語・英語(同時通訳あり)
参 加 費: 無料
◇託児サービス有(無料) *要事前申込

<プログラム>
13:00 開会挨拶 広島大学長
13:05 来賓挨拶 文部科学省科学技術・学術政策局人材政策課人材政策推進室 室長
13:15 事業概要報告
     広島大学副学長(ダイバーシティ担当)
     島根大学副学長(ダイバーシティ推進担当)
13:30 基調講演Ⅰ「米国高等教育におけるジェンダー公正性に関する教訓」
     モニカ・ゴーハン氏 (アリゾナ州立大学 教授)
14:15 基調講演Ⅱ「女性研究者支援の振返りと展望」
     バリー・ボーズマン氏 (アリゾナ州立大学 名誉教授)
15:15 ディスカッションセッション:「海外の取組に学ぶ」
トピックス:
 1)米国視察報告
 2)スウェーデン視察報告
 3)基調講演講師との質疑応答
16:45 来賓総評 国立研究開発法人科学技術振興機構 プログラム主管(PO)
16:55 閉会挨拶 広島大学副学長(ダイバーシティ担当)
17:00 閉会

◆参加申込方法
 参加ご希望の方は,以下の申込フォームよりお申し込みください。
 *託児サービスの利用申込もこちらから。

 ◇申込フォーム:https://forms.office.com/r/0aB7nYCsX7

 ≪託児サービス事前申込について(お願い)≫
 託児サービスの利用を希望される場合は,なるべく3月6日(水)までに
 お申し込みください。

◆問い合わせ先
 広島大学 学術・社会連携室 学術・社会連携支援部 研究推進グループ
 ダイバーシティ調査分析TF 事務局
 E-mail:ura-women@office.hiroshima-u.ac.jp

-------------------------------------------------------------------------------------

The Initiative for Realizing Diversity in the Research Environment (Research and Analysis Type) by the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology of Japan (MEXT)

Joint Research Project of Hiroshima University and Shimane University "Comfortable and Rewarding Research Environment for Female Researchers in STEM at Regional Universities"

Date and time: 13:00 – 17:00 (planned), Wednesday, March 13, 2024
Venue: Hiroshima Convention Hall in Hiroshima City
Participants: Researchers/administrators/students from universities, local governments, private companies, etc.
Those who are interested in these topics
Language: Simultaneous interpretation of Japanese and English
Admission: Free


Please click the below URL to register.
https://forms.office.com/r/0aB7nYCsX7


13:00 Opening Remarks by President of Hiroshima University (HU)
13:05 Guest of honor greeting by MEXT
13:15 Outline of research project
by Vice President, Hiroshima University (HU)
by Vice President, Shimane University (SU)
13:30 Keynote Speech I: "Gender equity lessons from US higher education"
by Monica Gaughan, Professor, Arizona State University (ASU)
14:15 Keynote Speech II: "Past and future support for female researchers"
by Barry Bozeman, Emeritus Professor, ASU
15:15 Discussion Session: Learning from the U.S. Experiences
Topics:
1) Report on visit to universities in U.S.
2) Report on visit to universities in Sweden
3) Discussions among discussants and participants
16:45 Guest of honor comment by JST
16:55 Closing Remarks by Vice President of Hiroshima University
17:00 Closure of the Forum


Research Promotion Group
Department of Research and Academia-Government-Community Collaboration Support Office of Research and Academia-Government-Community Collaboration
E-mail:ura-women@office.hiroshima-u.ac.jp